« December 2003 | Main | February 2004 »

春来たりなば花粉症

のどかじゃー。
とても暖かい、縁側でひなたぼっこするのに絶好の日和だ。(歳ゃいくつじゃ)
梅の木のツボミもふくらんできた。
春が来る。花粉がくるー。
040131_113501.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

食の安全

<米検査>基準値超えるカドミウム

農林水産省は30日、03年産米のカドミウム含有調査結果を発表した。全国で検査した計2740点のうち食品衛生法の基準(1.0ppm以上)を超して焼却処分の対象になるものはなかったが、宮城、山形、長野、新潟、福岡、福井、三重、滋賀、愛媛の9県・15市町村の45点から、農水省が非食用として買い上げて市場には流通させない基準(0.4~1.0ppm)の値を検出した。

BSE問題でアメリカからの牛肉が輸入禁止。
鳥インフルエンザで鶏肉は輸入が制限されたばかりか、国内での発生によって国内産鶏肉の安全も脅かされる状況になっている。
加えて、主食である米までもがカドミウム汚染。
安心して食べられるものって本当にあるのだろうか。
究極、自給自足にたどり着くような気がするのだが。
日常の食べ物全てを自給自足することも現実的ではないし。
♪ど~する、安全。♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

休眼日

耳の日は3月3日
鼻の日は8月7日
目の日ってあったっけ?
と、どうでもいいことを考えたのは、目が疲れているから。
目の奥が痛い。
まぶたがケイレンする。
おまけに鼻水、鼻づまり。
さらに、体がだるい、背中や首筋が痛い。
多分、原因は、
目の疲れ=パソコンとにらめっこしすぎ。(仕事のし過ぎと書かないところがおくゆかしい)
鼻水、鼻づまり=花粉症の始まり。(毎年のことながら、憂鬱な季節だ)
体のだるさ、背中や首筋のコリ=パソコンと風邪の初期症状。(歳のせいだとは考えたくない)
だと思う。
そこで、今日は眼を休める日=パソコンお休み日
早寝するぞーって、もう23:00じゃん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ある夫婦の会話

夕食時の夫婦の会話。
妻「1月の電気料の請求がきたんだけど、先月より3,000円も高いのよ。」
夫「寒い日が続いたから、暖房費がかさんだかな。」
妻「去年と比べても2,000円高いのよ。」
夫「今年の冬のほうが暖房器具使ったってことだろ。」
妻「暖房器具だけじゃないと思うのよ。」
夫「他に何かあったっけ?」
妻「年末にシフォンケーキを焼くのにオーブンを使ったからじゃないかしら。」
夫(原因わかってるんだったらいいじゃん)と思いつつも妻との会話は続く。
夫「そんなにシフォンケーキ焼いたの?」
妻「多分8個くらい焼いたと思う。」
夫「1個300円から400円換算か。そんなもんだろ。」(8個も?俺一口くらいしか食べてないような気がするんだけど)と思っただけ。
妻「まだ焼こうと思って、材料と道具はそろえてあるんだけど、こんなに電気代かかるって思わなかった。」
夫「買うより安くできるんだからいいじゃん。」(いっぺんに8個も焼けば、そりゃ電気代もかさむべ)と思っただけ。
妻「そうよね、お店で買うと1,000円くらいかかるものね。」
夫(焼くのはいいけど、誰がいつ食べてるの?)と思いつつも口にはしなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

検索窓設置

こんなにすんなりできるとは思わなかった。
少なくとも1週間くらいはかかると見積もってたのに。
完成品が既にあったんだ。
感謝。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

良識はずれ

給食費「払いたくない」 身勝手な親、滞納が急増

時代とともに常識は変わるものだと思うし、変わっても良いと思う。
だが、しかし。
どんなに時代が変わろうと良識は変わらないものだと信じたい。
子供の給食費を「払いたくない」という理由で払わないことは、どう考えても良識はずれだよなぁ。
人としての良識を疑わざるを得ない。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

模様替え

昨夜と今夜、ココログの模様替えに挑戦。一応完成。
やりたいこと、やってみたいことはまだまだ沢山あるのだが、スキルがついていかない。
とりあえず、
1.検索エンジンの設置
2.プロフィールを別のウィンドウで開くようにする
3.<blockquote>ここを網掛けにする</blockquote>
この三つが次の目標かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

親の責任

逆上がりできない小学生9割
逆上がりができないからといって、生きていけない訳では決して無いのだけれど・・・。
子供の体力低下は年を追うごとに深刻化しているようだ。
食生活、生活環境、いろいろ原因はあるのだろうが、基本的には親の責任ではないかと思う。
親が、子供を遊ばせなければならない。
親が、子供と遊ばなければならない。
親が、子供の食事に気を使わなければならない。
親が、子供のテレビゲームを監視しなければならない。
親が、子供をしつけなければならない。
経済的、社会的、その他諸々の事情で親も大変なことはわかる。
難しいこともわかる。
それでも、それが、子供を育てる親の責任だと思う。
中二の子供を持つ親として。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

悪戦苦闘

10:00AM。
今日は休みなので、ゆっくりパソコンで遊ぼうと思いスイッチON。
パソコンは正常に立ち上がったのだが、無線LANがつながらない=インターネットができない。
アクセスポイントをリセットしたが変化なし。
CATVのモデムをリセットしたが変化なし。
モデムとアクセスポイントの接続を確認したが異常なし。
ネットワークの設定を確認するも異常なし。
アクセスポイントの故障、無線LANカードの故障、もしくは無線LANカードとアクセスポイント間の接続不良。
一応考えられる原因はこの3つかな?
原因が特定できず、復旧しないまま昼食。
13:00。
昼食もそこそこにパソコンとにらめっこ。
とりあえず、無線をあきらめ有線(USB)での接続にトライ。
2年半ぶりにマニュアルを引っ張り出して、USBでアクセスポイントと接続したら、これはOK。
ということは、アクセスポイントの故障ではないということになる。
無線LANカードを親機のものと交換してみるが、これも異常なし。
残るは、「無線LANカードとアクセスポイント間の接続が何らかの原因で不良」ということになる。
再度USBでLAN接続し、無線LANの設定を最初からやり直し。(これもマニュアルと首っ引き、きれいに忘れてるもんだ)
18:30。無事復旧。
今日一日で何回パソコンの再起動しただろう。アクセスポイントとモデムのリセットも数限りなく。
とりあえず復旧はしたものの、何故突然(一昨日までは正常につながってたのに)LANがつながらなくなったのか?
パソコンは丸4年、無線LANも初期の11MB。そろそろ更新時かな?とは思うものの、先立つものが・・・。
何はともあれ、長い一日だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おカタヅケ

今日は、ケータイから。
夕食の時、「今日は映画が安い(レイト)」ということで、21:40からの映画(ラストサムライ)に行くことになった。
妻曰く「映画の最中に眠くなるといけないので一眠りするわ。かたづけお願いね。」
♪夫はシブシブお皿を洗い、つ~まはコタツで丸くなる。♪
ということで、映画に行ってきまーす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フォルダの引越し

今使ってるノートブックパソコンはHDD10GB。
デジカメの画像を保存しているから、かなり窮屈になってきた。
デスクトップ時代に購入した外付けHDD(6.4GB)をノートに接続して、退避をかねてフォルダの引越しをした。
今ならなんでもないことだが、6年前に1GBのデスクトップから外付けHDDにフォルダを移すときには、な~んも考えてなかった(な~んもしらんかった)もんで、システムフォルダやインストールソフトのフォルダまで選んで、引越ししようとしたもんだから、買ったばかりの外付けフォルダが「ギャン」と泣いてダンマッテしまった。その後、復旧に1ヶ月を要したことは今でも忘れられない。今だったら、多分OSが「そんな事しちゃダメヨ」と教えてくれるんだろうけど・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Cメール

つい先ほどまで、妻が大騒ぎしてた。
Cメール(auのケータイ同士で電話番号で送信できるメール)を着信したのだが、相手が分からない。
相手の電話番号もメールアドレスも無く、返信しようにもできない。
メールの内容は明らかに妻に当てた(真面目な)食事のお誘いメール。
妻は心当たりの友人に手当たりしだいTELした。
4人目で当人をGET。
どうすればこんなメールが発信できるの?
聞いてみたが、当人にも分からない。
これってあり?(現実に起こっているから有りなんだけど・・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

な~るほどザ・カテゴリ

ココログ始めて早1ヶ月。
ようやく、カテゴリの意味と使い方がわかった。(今頃かよ、オイオイ)
いろいろなところにお邪魔して、見学させてもらうと勉強になるわ。やっぱ。
デザインのコンテンツでカテゴリへのリンクを選択するだけじゃダメなんだ。
バックナンバー設定してなかったなんて。お粗末でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

16%

インターネットコム株式会社 と 株式会社インフォプラント が行った携帯電話利用についての調査によると、現在利用している端末を新規購入・機種変更してどのくらい経つかという質問に対しては、「1年未満」が53%、「1年以上2年未満」が31%、「2年以上」が16%だった。そうな。
俺のケータイは今年の6月で丸2年。
カメラはついてないし、折りたたみでもないけど、特に不自由はない。
バッテリの寿命が心配だけど、とりあえず16%目指してがんばろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴキブリ

ギャンブル好きの豪州、ゴキブリレースに7000人参加(ロイター)

[キャンベラ 18日 ロイター] オーストラリアのブリスベーンで26日、毎年恒例のゴキブリレースが開催される。
レースは23年前、バーにいた2人の老ギャンブラーが、地元で最も大きく素早いゴキブリをめぐり論争した挙げ句、翌日に数匹を競争させたのが始まりと言われている。
オーストラリアでは、1788年に英国から送られた囚人がトランプやサイコロでギャンブルを始めたのが伝統となり、現在では人口比率では世界で最もギャンブラーが多い国となっている。
ブリスベーンのストーリーブリッジ・ホテルで開かれる第23回ゴキブリレースには、過去最多の7000人以上が参する見通し。
同ホテルの総支配人でレース主催者のリチャード・ディアリー氏は「この歴史あるレースに訪れる人が年々増えている。ここではだれもがサラブレッドのオーナーになれる」と述べている。

ま、平和といえば平和だけど。
なにもゴキブリで遊ばなくても。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リバウンド

実家から餅が届いた(しかもかなり大量に)。
俺が餅好きなので、ありがたいことではあるが、体重が・・・。
早速今夜の夕食から食卓へ。
明日も休みだから多分、餅づくし。
いつになったら正月気分が抜けるのやら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一日中雨
冷たい雨
窓の外は雨
♪あめがふぅ~てるぅ~♪
♪つ~めた~いあ~めが・・・♪
古いな~。
最近、懐古的だな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おもちゃ!

空腹、退屈、眠い…赤ちゃんの泣き声分析器を輸入販売(読売新聞)
赤ちゃんの泣き声分析器だって。
うそだろ。
本気で自分の子供の泣き声を分析してほしいと思う母親っているの?
記事にも書いてあるけど、親は経験から、自分の子どもの泣き声の意味を分かるようになるし、それが親としての責任であり、自覚のはずだ。
頼むから、おもちゃとして、ジョークとして扱ってよ。
間違っても「だって分析器が眠いって言ってたからおっぱいはあげなくていいと思ってた」なんていうことなしだよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

消えゆくもの

米コダックが米国、カナダ、西欧地域でのフィルムカメラの生産を打ち切るそうな。
もはやフィルムカメラは骨董品への道を辿るのみなのか。
CDに押されてレコードをほとんど見なくなった。
同じくCDやDVD、HDDによって、ビデオテープも姿を消す運命にある。
掘りごたつ、足踏みミシン、ダイヤル式電話、扇風機・・・
アナログも大事にしたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

寒~い

多分、間違いなく、今日は、この冬一番の冷え込みだったはず。
風も強く、冷たかった。
予報では、明日は今日以上に寒いらしい。
東北、北海道は台風並の荒れ模様らしい。
香川県では、今朝4:30に発生した山林火災が今も続いている。
山口県では国内79年ぶりに「鳥インフルエンザ」が発生した。
明るい話題が無いな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

成人の日に寄せて

成人(国語大辞典より)
1.幼い者が成長すること。おいたっていくこと。成長。また、成長した子ども。
2.おとなになること。成年に達すること。また、その人。おとな。現在、わが国では、満二〇歳以上の者をいう。
3.知徳がそなわり人格がすぐれた人。思慮分別をわきまえた人。

「思慮分別をわきまえた人=成人式でけんかをしたり、酒を飲んで酔っ払ったり、暴れたりする人ではない」ことは日本社会の常識として残っていると信じたい。
大人の仲間入りをした若者たちよ、おめでとう。未来は誰のものでもない、君たちのものだ。
自覚と責任を強く願う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パジャマ

久しぶりにな~んにもしない休日だった。
一日中パジャマで過ごした。
一ヶ月に一回位はこういう休日もいいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

帰省2

今日は妻の実家に里帰り。 新年の挨拶を交わし再び正月気分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新年会終了

今年初めての飲み会終了。 三日ぶりのアルコールが全身をかけ巡っている。 今AM2;40。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

体重

正月で2キロほど増えていた体重を1週間足らずで元に戻した。
間食を一切止めて、食事も腹八分。やればできるもんだ。
今日の新年会でまた増えるけど・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三日坊主

特に心に決めた訳では決してないが、今日で断酒三日目。 正月疲労だった肝臓も回復したところで、明日は新年会。 スッゲー久しぶりに飲む気分。これってアル中?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春の七草

春の七草をキーワードにネットサーフしていたら、すごいサイトにヒットした。
必見の価値あり。
季節の花 300
結構有名サイトらしいから、俺が知らなかっただけだったりして・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初詣

毎年恒例ながら、仕事始めの翌日に初詣。
今年は、気のせいか参拝者が少ないような・・・
これだけ情勢が厳しいと神頼みも節約?

040106.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トリビアの水溜り(完成)

ムダ知識ですが、六曜は次の方法で算出できる。
へぇ~

EXCELデータをhtmに変換したのだが、文字コードでつまづいてしまい、フルカワマサユキさんと、のぶサンにご指導いただいた。おかげで無事アップすることができ、InternetExplorerでもNetscapeでも見られるようになった。
フルカワマサユキさん、のぶサン、ありがとうございました。

今回勉強したことを整理すると
1.ココログにアップデートする場合、文字コードは「UTF-8」でなければならない。
2.EXCELデータをhtmに変換すると文字コードは「シフトJIS(shift-jis)」である。
3.したがって、文字コードを変更できるエディタで「shift-jis」を「utf-8」に変更しなければならない。
4.文字コードの変更は2箇所あり、ひとつはhtmの記述中の
<head>
<meta http-equiv=Content-Type content="text/html; charset=shift-jis">
の箇所であり、もうひとつは、ファイルを保存する際に定義しなければならない。
5.WinMeにおいて、メモ帳はhtmの記述中を変更できるが、保存時に文字コードの定義まではできない。
ということになると思う。
残された疑問点は
1.最初にアップしたhtmが何かの拍子にInternetExplorerで見られるようになったのは何故?
2.Netscapeではhtm記述中の「shift-jis」を「utf-8」に変更しなければ文字化けしてしまうが、InternetExplorerでは「shift-jis」のままでも文字化けしないのは何故?
ということになるが、これは今の俺の手に負えそうにない。
とにかく結果オーライということで・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トリビアの水溜り

再度、EXCELからの変換テスト
よくわからんが、前回のhtmはInternet Explorerでは文字化けしてないようだ。
ネットスケープの問題?

六曜算出式

| | Comments (3) | TrackBack (0)

不眠

夜中に目が覚めてしまった。一時間以上布団と格闘してたけど受け入れを拒否され、眠ることを諦めた。 自宅だとパソコンが朝まで相手をしてくれるのだが、ここ(実家)ではこのケータイのみ。しかも一方通行。おまけに家の中じゃ圏外ときてる。散歩するには早いし寒いけど、、、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

テレビ三昧

今日は、久しぶりにテレビ三昧。六時半から平成教育委員会を二時間以上も見てる。九時からは古畑任三郎も見てみよっ。もっと面白い番組はないのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

欲!休肝・休胃

毎年のことながら正月二日に思うこと。 肝臓と胃を休ませなければ。 心と体のリフレッシュをしているつもりが、肝臓と胃だけは悲鳴をあげている。 もっと鍛えなくっちゃ。(肝臓と胃を)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年始

年の始め。 時の流れに変わりがあるはずもないが、一つの区切りとして年の始まり。2004年がより良い年でありますように。

| | Comments (0) | TrackBack (68)

« December 2003 | Main | February 2004 »