« なんとまぁ | Main | 実家へ »

毎度の事ながら

春休みが終わり、母は実家へ、わが子も学校へ帰って行った。
いつものように夫婦二人の生活。
毎度の事ながら、長期(春・夏・冬)休みの後は一抹の寂しさが・・・。
やはり子供の存在は大きい。
家にいてもテレビやビデオを見てるかゲームをやってるかあるいは本を読んでるか。
(たまーに勉強らしきものもやってるらしいが)>子供の名誉のために追加。
食事も自分だけ先に終わると食卓離れるし。
帰寮の度に忘れ物するし。(関係ないか)

それでも居ると居ないとではぜんぜん違う。
貴重な存在なのだ。

だって。
子供が居ないと。
お風呂の準備や、布団の上げ下ろし、その他諸々、雑用係りが居ないんだもん。

わが子よ。
やはりお前は我が家にとって貴重な存在だ。
と、いくらおだてても居ないものは居ない。
しょうーがねぇ。自分でお風呂入れて、お布団しかなきゃ。
あーメンドイなー。
早く帰ってこないかなー>雑用係。

|

« なんとまぁ | Main | 実家へ »

「我が子」カテゴリの記事

Comments

確かに(笑)

Posted by: つぶ | 2004.04.09 at 21:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9818/414394

Listed below are links to weblogs that reference 毎度の事ながら:

« なんとまぁ | Main | 実家へ »