« 梅味噌 | Main | 庭木の手入れ »

勧め上手というよりも半ば強引

本題に入る前に。

ココログからのお知らせ。
6/13(日)23:30より、ココログをご利用のお客様におきまして、深夜時間帯にログインや記事の投稿ができない状態が発生しております。
現在、調査および対処を継続しております。復旧次第、別途、お知らせさせていただきます。
ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

このお知らせ今日(6/15)に掲示されてるよ。
もっと早くお知らせして欲しい!>Niftyさん。
昨夜はココログへのログインに40分、記事の投稿に1時間という時間を要してしまい、半分キレかかってパソコンをおとしたもんねぇ。
それに懲りて、今日は夕食前に記事の更新をすることにした。
はやく正常な状態に戻してよ!>Niftyさん。

閑話休題。
今回の針治療、義父も体験してみることになった。
一応義父が自分から肩こりの治療に受けてみたいと言い出したことではあるが、妻が乗り気で早速予約を入れ、今日が初日となった。
先ほど感想を聞くと。
「針治療は初めてで体に力が入った。」
「少し痛かった。」
「けど肩のコリは楽になった。」
「土曜日も予約が取れたのでもう一回やってみることにした。」

妻の「してやったり」の顔が目に浮かぶ。
妻は気功(?)を取り入れたこの針治療がえらくお気に入りの様子で、特別悪い箇所が無くても「ストレス発散のための針治療」ということで、人に勧めている。
これまでに(それぞれ肩こりや腰痛等、具体的治療箇所があったとはいえ)母、友人、義妹、俺を毒牙にかけ、今回父親、次には俺の母や我が子にまで食指を動かしている。
俺の母は若い時から頑固な肩こりに悩んでいるので(針治療を受けるのは)時間の問題だが、我が子はさすがに難しかろう。
いずれ始まるであろう妻と我が子の攻防戦を楽しみにしている(他人事の)夫であった。

|

« 梅味噌 | Main | 庭木の手入れ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9818/774327

Listed below are links to weblogs that reference 勧め上手というよりも半ば強引:

« 梅味噌 | Main | 庭木の手入れ »