« June 2004 | Main | August 2004 »

南国情緒

3日間の出張で撮り貯めた画像を紹介。(やっと最終回)
南国情緒をあなたに。
エッ?余計暑くなった?
まぁ、まぁ。
ハイビスカス

ブーゲンビリア

| | Comments (2) | TrackBack (0)

森を飛ぶ魚

3日間の出張で撮り貯めた画像を紹介。(断じて暇だったわけではない!)

宮崎の最南端、串間市はトビウオ漁でも有名なところ。
夜、船に乗って沖にでる。
船から灯りをともすとその灯りに寄せられてトビウオが。
それを船から網ですくって獲る。
と知ったように書いているが実は未経験。
一度やってみたいと思ってはいるのだが。

こちらは、森を飛ぶトビウオ。
海や川をまたぐ橋ではなく、山中の谷を渡る橋の欄干に飾られている。
トビウオ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

猿のいる風景

3日間の出張で撮り貯めた画像を紹介。(決して暇だったわけではない!)
猿1
前の記事の「恋ヶ浦」から宮崎県の最南端「都井岬」までの道路にはサルが出没する。

猿2ちょうど車を停められるスペースにいたサルにモデルを頼んだのだが、モデル料をケチったためにそっぽを向かれてしまった。

猿3
こちらは橋の欄干に乗った子連れ猿。
ハチマキが何ともいえないねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

海のある風景

3日間の出張で撮り貯めた画像を紹介。
標識
「こいがうら」と読むしゃれた名前のサーフィンのメッカ。
近くには「夫婦浦(めおとうら)」という地区もある。

海1
台風の影響で波がかなり高かったのだが、デジカメの性能とカメラマンの腕前が原因でいまいち迫力不足。


海2
酷暑ではあったがしばし暑さを忘れて波に見入っていた。


海3

| | Comments (2) | TrackBack (0)

留守の間に

2泊3日の出張、無事終了。
3日間の留守の間にあったこと。

初日(7/28)買ったばかりの自転車がパンク。我が子がそのまま近くの自転車屋さんに持って行って修理してもらった。(修理代1,000円)
翌日(7/29)修理したその自転車がまたパンク。
今日(7/30)同じ(28日にパンク修理した)自転車屋さんに持って行って見てもらったが、しっかり(?)別の場所がパンクしていた。(修理代500円、自転車屋さんも気の毒がったのかオマケしてくれた。)
この自転車、呪われてない?

義父は台風が心配で昨日(7/29)鉄道を使って実家に帰ったそうな。
幸い台風10号は宮崎直撃はなさそうだ。
明日は義母の今回最後の針治療。終わり次第、妻が実家へ連れて帰る予定。
これで妻の忙しさもピークを越すかな。

我が子が昨日から結膜炎を発症。
潜伏期間5日~7日を逆算すると夏休み直前の学校でのプールが怪しいのだが。
発症後1週間は感染するということで、31日に計画していた友人たち家族との(20人規模の)バーベキューはお預け。
どうせ台風の心配もあったからとりあえず延期ということで。

忙しかった7月が終わるゾ~。
と思ったら明日は7月最後の土曜日で、しかも出勤。
夏休みを心待ちにガンバロー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出張中(2日目終了)

出張先よりケータイにて。
何とか溶けずに2日間終了。
昨夜は飲んだくれていたのではなく、ささやかな交流会。
酔っぱらってココログ更新できなかったわけでは決してない。
が、代筆者(タクアン)にはとりあえず感謝の意を。
ついでに台風の備えよろしく。
先ずは芝刈りかな。(違)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

代筆2

今日はハルク(管理人)が不在のため、タクアンが代筆します。
実は、この出だしを書くのは本日二度目。
22時ごろに代筆を書き始めたのですが、未熟者(私)の手違いで、タイトル(代筆2)のみ投稿してしまい、なんとも間の抜けた記事を作成してしまいました。(おい)
史上初!タイトルだけのココログ記事…にするわけにもいかず、何とか削除しようと試みましたが、まだ慣れていない手前まったく分からず、仕方なく出張中のハルクのケータイに電話。
案の定、電話口で散々笑われました。
けれども何とか削除には成功。
危ないところでした。
飲んだくれていた最中、まことに申し訳ない<父へ
「ま、経験だ。懲りずに頑張れ」
の一言をバネに、またこうして代筆を勤めさせていただきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

この暑さの中

2日前(日曜日)から義母が月一の針治療に義父とともに我が家へ。
それなりの(針治療)効果はでているようで、もう3回目の我が家への滞在となる。
前回、庭木の手入れや草むしりをしてくれた義父が今回もこの暑さの中、庭の草むしりをしてくれていた。
感謝。感謝。

我が子も職場体験学習2日目。
暑い中、自転車で頑張って通勤(?)している。
といっても我が子は明日が最終日。
どうせなら、1週間ぐらいあれば良いのに。>他人事。

妻はパートに家事に相変わらずの大忙し。
特に昨日、今日と2人分の弁当作りのため早起きして頑張っている。
ガンバレー。>他人事。

俺は明日から2泊3日の出張。
車の中で暑さに溶けそう。
週末にかけての台風10号がチョット気がかり。
とにかく、今週、来週は忙しいゾと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

職場体験学習感想・初日

ナマイキにもハンドルネームを名乗ります、ハルク(管理人)の息子です。 (笑い)
「タクアン」です。
夏休みの宿題のひとつに職場体験学習があります。
私は二日間、近くの老人介護施設に通うことにしました。
今日がその初日で、朝八時から自転車をこいで行きました。
施設内の掃除に始まり、老人たちの入浴の手伝い(主に体拭き)、食事までの話し相手、食堂の後片付け、午後からは祭りの準備などなど…
正直疲れました。
立っている時間が長いし、緊張と不慣れも手伝って、終わった頃には心身ともにノックダウン。
毎日あんな仕事をしている方々は、本当にすごい!
しかし、家族元を離れ、施設で生活する心境は察せます。
だから私も、及ばずなら手伝いたいと思いました。
明日もまたあります。
今日以上に頑張り、施設の老人たちに笑い掛けよう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

局地的というよりも部分的

今日も一日の仕事を終え愛車で帰路についたのだが。
車を走らせて5分もしないうちに晴天にわかに掻き曇り、まさにバケツをひっくり返したような突然の雨。
道路は既に水浸し。
ワイパーをフル稼働しても視界5メートル。
(すげぇ。でも久しく雨も降ってなかったし、ちょうどよいお湿りかも。)
と思ったとたん。
晴れた!
雨が止んだのではない。
いきなり晴れたのだ。
しかも道路は雨の痕跡などない乾いた道路。
驚いたねぇ。
アニメとかで見る雨雲のあるところだけに雨がふるっていうやつだ。
局地的な雨というよりも部分的な雨。
しかも直線道路の300メートルだけ。

ったく。中途半端な降り方しやがって>雨。
洗車したばかりの愛車が中途半端に汚れちまったじゃないか。(クスン)
前回は洗車して3日目に雨
今回は2日しかもたなかった。
なんか悪いことしました?俺。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

意気込みが違う

シイラとイトヨリダイ今日の戦利品(ウソ)。
妻が実家から貰ってきた。
さすがにこのままでは冷蔵庫に入らないので食後に格闘中(三枚におろす)。
義父まで巻き込んで2人がかりで頑張っている。

明日から我が子は三日間の職場体験学習。
9:00から16:00まで、老人介護施設でお手伝い。
弁当を持たせなければならない。
そして、これに気合が入っているのも妻。
弁当はほとんど毎日、俺に作ってくれているので手馴れたもんだろうと思っているのだが、意気込みが違う。
おかずの種類から手のかけようから、ずいぶん差があるように感じるのは俺の勘違い?

やはり我が子への愛は夫への愛に勝るのか?
え?
これってヤキモチ?
ま、まさかぁ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

魚寿司

今日はお袋が我が家でさかなずしを作ってくれた。

小あじ
ネタは小あじ。
背開き、腹開き、どちらでもよいが今日のは腹開き。
軽く塩漬けして酢でしめる。

酢飯
酢飯を作る。
みじん切りにしたショウガも混ぜ込む。
魚の大きさに合わせてにぎる。

魚寿司完成。
今日は1升のお米で約100個の魚寿司。
50個ずつに分けて半分は妹家族へ。
我が家の夕食もこれ。
もちろん、できたてをつまみ食い。
ウマい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

夏の風景

田んぼの稲

近所の田んぼの風景。
心地よい風は吹いていたのだが暑い。

公園の噴水

家族連れでにぎわう公園。
水遊びはさすがに幼児ばかりだが、思わず一緒に水浴びしたくなった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

慣れてるはずなのに

昨夜も妻は夕食の片付けをしてから所用でお出かけ。
その後、帰りに買ってきてもらいたい物があって、妻のケータイへメールを打った。
するとどこからともなくケータイのメール着信音が。
見ると目の前のテーブルに妻のケータイが。

妻はケータイ忘れたり。
持って行ったとしても電源が切れていたり、切っていたり。
幸いにしてケータイに届いていても妻が気づかなかったり。
よくあることで。
慣れてるはずなのに。
妻に届くと信じてメールをした自分が情けない。
文明の利器に頼らずにやっぱテレパシーを使うべきだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

食べられるかな

我が家の庭で順調に育っていたスイカ
大きさは約20センチくらいにはなったのだが、それから大きくならない。
最近はツルが枯れ始めてしまった。
スイカのツル
さすがのスイカも暑さに参ってしまったかと考えたのだが、心当たりがひとつ。
4日ほど前に芝刈りをしたのだが、その時に芝生を這い回っていたツルが邪魔で一時的ではあるが動かしてしまったのだ。
それ以降、ツルは元気をなくしてしまった。
さてさて、収穫時を考えねば。
幸い2個あるので妻と我が子で奪い合いのケンカにもなるまい。
食べられればね。
スイカ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

きゅうりとナス

きゅうりとナス

それぞれ知人からの頂きもの。
きゅうりは自家製の無農薬特大サイズ(5本)。
ナスは10本ほどの中に1本だけ珍しい色(緑)のものが。


ナス昨夜夏祭りから帰って来た我が子。
食卓にあるこれを見て「オッ珍しいナスだ。」
俺「それはナスじゃなくてきゅうりだろ。」
我が子「なんだ、きゅうりか。」って、オイ。

親の言う事を素直に聞く良い子なのか。
きゅうりとナスの区別もつかないボンクラなのか。
只今親として苦悩中。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

親子水入らず

今日は久しぶりに家族水入らずの夕食と思っていたら。
夕食もとらずに友達と夏祭りに出かけた我が子。
夕食もそこそこに友人宅に出かけて行った妻。
2人とも未だに帰ってこない。
22:00過ぎたゾ。
門限だゾ。

おかげで俺はお袋と久しぶりの水入らず。
改めて話すことも無いけれど。
♪たまにぁ~なぁいいさ~♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いろんな意味でピーク

昨日は50名規模の会議をこなして、夜は懇親会。
平日だというのにチト羽目をはずして飲んでしまい、今日一日の長かったこと。
といいつつも、今夜は今夜で我が子の帰省と一緒に母の訪問もあり、妹家族と久しぶりの夕食会。
飲まないつもりがいつの間にか手にビールが。
ハイ、意思薄弱です。
それでもココログ更新を人任せ(我が子任せ?)にしない真面目人間でもある。

俺は今からしばらく出張続き。
1泊2日と2泊3日の出張が1回ずつと東京日帰り出張が1回。

我が子は今日から中3の夏休み。
受験が無い代わりに山のような宿題と研究課題(レポート10枚)。
加えて職場体験に、母校(小学校)を訪問して全校生徒の前での学校PRと夏休み中にやらなければならないことが山積。
しかも夏休前半にやるべきことが重なっている模様。
他人事だけど、ガンバレー。

妻もパートとはいえ仕事が忙しそう。
おまけに我が子の帰省に加えて来週からは両親(義父・義母)が1週間滞在予定。
家事に仕事にご苦労さん。

我が家は今週初めから8月の第1週までいろんな意味でピークである。
しっかり乗り切ろうぜ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

代筆

はじめまして。
管理人(ハルク)の気まぐれにより、本日の記事を代筆する管理人の息子です。
父は昨夜、2時まで深酒しており、さらに今夜も迎え酒と称してビールをあおり、既に今は夢うつつです。
よって代筆を仰せつかりました。

私は、本日より(短い)夏休みに入り、帰省しました。
宿題をどっさり抱えて、楽しい夏休みが過ごせそうです。(アハハハ・・・)
このサイト、記事を読み返してみると、私や母の話(ドジ話)が大部分を占めています。(グチグチ)
『ネタになるんだもん』 
とはハルクの弁。
本人も大分面白おかしい生活を送ってる筈ですが・・・。
母はともかく、私の失敗談を載せるのは止めてくれ<父へ
息子がガッコで、どれほど笑われているやら・・・。
これからは、私もしばしばお邪魔します。
父の暴走を止めるため。
こんな サイトですが、変わらないご愛読を。(お、きれいにまとまった)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

日本一周プロジェクトに参加

日本一周プロジェクトにお誘いを受けましたので参加します。
ウルグアイ在住のbrujaさんのサイト宇柳具四方山話での企画。

♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪
企画名 : 日本一周プロジェクト
目標 : 47都道府県すべての県をブログの輪でつなぐ。
      PCの前にいながら日本一周旅行を楽しみましょう。
方法 : トラックバックしてお住まいの都道府県を教えてください。
*かぶってしまってももちろん構いません。
 全都道府県から最低1ブログのエントリーがあるまで継続します。
 エキサイトブログ以外の方でももちろん参加OKです。
♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪
参加条件は「ご当地情報をある程度扱っていること。」だそうで、自分のサイトがその条件を満たしているのかは、甚だ疑問ではあるが、せっかくのお誘いではあるし、迷惑をかけることもあるまいと軽い気持ちで参加表明。
宮崎県でーす。
PRはこれからの記事でオイオイと。

とりあえず過去(6・7月)の記事から「宮崎県」の情報を抽出してみる。
涼しさを求めて(2004.07.18)
超早場米(2004.07.14)
アイスカッチャン(2004.07.11)
冷汁(2004.07.11)
ムカデノリの味噌漬け(2004.07.08)
316年ぶり(2004.07.07)
どうして地元紙にでないの(2004.06.12)
夏の準備(2004.06.08)

あまり意識はしていなかったのだが結構あるもんだ。
それにしても6月は2件で7月は6件。
かなりムラがあるなぁ。
まるで性格そのもの。
これからはコンスタントに取り組もう。>ご当地情報。
でもあんまり当てにしないでね。
(って、誰も当てにしてねーよ!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ショッピング

動物園の白熊状態も二日が限度。
三連休最終日は外出することにした。
特に必要なものがあった訳ではないが、単純に涼しいだろうという理由でデパートへ。
一般的に男性が苦手で、女性が好きだといわれている「ウィンドウショッピング」。
我が家も例に漏れず妻は大好き。
とはいっても、妻は自分の衣類を見るという目的があったようだ。
これってウィンドウショッピングって言わない。
だって、妻は結局買ったもの、自分のブラ。
その間、約2時間。
付き合った俺は(財布共々)涼しい思いはしたけれど。
やっぱ疲れるわ。ショッピング。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

涼しさを求めて

せめてネット上だけでも涼を取れないかと探してみた。
闇に浮かぶ高千穂峡 ライトアップ始まる
盛夏に涼呼ぶ氷中花 「花氷」づくりが最盛期

リアルでは、冷房を我慢しているので、妻と2人、ほとんど動物園の白熊状態であった。
対策は水浴び(シャワー)と氷水(飲料)。
水飲みすぎてお腹はタプンタプン。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

職場が恋しい

いや~暑かった。
一日我が家で過ごしたけれど、マイッタね。
暑すぎて完全休養なんぞにゃなりゃしねぇ。

読みたい本(読もうと思って買ってある本)はすでに5冊。
机の上で俺を誘ってはくれるのだが、どうにもその誘いに乗れない。
というより暑さで何をする気にもならん。
かといってジッとしていても疲れる。

まったく、なんて暑さだ。
思わず冷房の効きすぎてる職場が恋しくなったぜ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

忙中閑あり

今月3回目の泊まりの出張。
昨日、今日の出張は暑さとの戦いだった。
度の過ぎる暑さが忙しさに拍車をかけているようだ。
ということで、昨夜は出張先で暑気払い。
ビールから始まり焼酎ロックにウィスキーの水割りとひと通り制覇してしまった。

今月は飲み会があと一回に泊まりの出張(2泊3日)がもう一回。
夏バテしてる暇も無い。
とは言いつつも忙中閑あり。
うまくできてるねぇ。
明日から3連休じゃないか。

しかし、日中の過ごし方が問題だ。
クーラーを入れて我が家で過ごすか。
涼しいところを求めて外出か。
う~ん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

テント購入

冷房はいつでも稼動できる態勢にはあるのだが、まだまだお呼びでないよ。(我慢比べみたい)
ということで、汗を流しつつ夕食を済まし、さてココログでもと思っていると。
新聞の折り込みチラシを見ていた妻がまた何か安いものを見つけたらしい。
買い物がてら涼みに行こうと言い出したので21:00前からお出かけ。
買ったものは「テント」。
何に使うかといえば、毎年9月の第1土曜日に開催されるわが子の学校の体育祭。
過去2回は他人のテントに間借りしていたのだが、今年を含めてあと4回、間借りばかりで済ますわけにもいかず、ついに購入とあいなった。
そういえば昨年は同じ目的(子供の体育祭用)で折りたたみイスを購入したし、バーベキューセットも買い換えたっけ。
今年はテント。アウトドア用品が増えてきてるゾ。
久しくキャンプしてないなぁ。(オッ)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

超早場米

地元新聞記事より

超早場米 早くも稲刈り
県内のトップを切って超早場米の収穫が13日、串間市で始まった。
串間市は、宮崎県の最南端(県南)。
俺の住む県央(県の中央地区)でも来週には稲刈りだという声が聞こえている。
収穫ピークは22日だそうな。
今年は稲が順調に育ち、食味など品質もいいらしい。
う~ん、楽しみ。
と思ったら我が家は玄米だった。
玄米も新米が美味しいのかなぁ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

どこにあるんだ14億円

1億円の14本が未換金 昨年のサマージャンボ

みずほ銀行宝くじ部は13日、昨年発売されたサマージャンボ宝くじの当せんくじのうち、2等(1億円)14本が12日現在、換金されていないと発表した。
やっぱりねぇ。
みんな考えることは一緒なんだよ。
3億円狙いで夢を買ってるんだから、1億円なんて夢の邪魔になるだけだもんね。
1等以外はみ~んなハズレだぁ。

仕方ない。
そのハズレ券、全部俺が引き取ってあげよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

マンネリ化した夢

サマージャンボ宝くじ、12日から全国一斉販売
夢を買ってるつもりでジャンボ宝くじは買い続けているのだけれど。
最近はその夢さえもマンネリ化(?)してしまって楽しめなくなってきているぞ。
たまには違った夢を見なきゃいかんのかな。
たとえば、一等前後賞合計の3億円は惜しくも逃したが、バラ買いした中の一枚が一等だったとか?
うんにゃ。
そんな、みみっちぃ夢はイヤダ。
やっぱ、夢は大きく3億円だぁー!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

暑さ対策

去年から夏の暑さを和らげる手段の一つとして我が家の三箇所に設置しているよしず。

よしず1


よしず2


梅雨明けしたので、今日引っ張り出してきた。
若干家の中が暗くなるというデメリットはあるが、涼しさというメリットには勝てない。
これを立てるといよいよ夏本番だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アイスカッチャン

昼食をすまして投票へ。
そのまま家に帰っても暑いだけだということになり本屋へ。
そこで眺めた本は俺がパソコン、妻が食べ物の本。
見たものが欲しくなる我が家の(妻の)習性で、本に載っていた抹茶アイスが食べたいと言い出した。
車を走らせて目的の(抹茶アイスを食べさせる)お店に向かおうとしたのだが。
「どうせ食べるのならかき氷のほうが涼しくなるよね」とのアップグレードの要求が。(ただのわがままとも言う)

今年初のカキ氷、アイスカッチャンを食べに行った。

酸味のない無糖の自家製コーヒーゼリーを器の底に敷き、すった氷で山盛りにする。コーヒーシロップと練乳をかけて頂上にアイスクリームをのせ、2種類のインスタントコーヒーを独自の割合でブレンドした粉末をまぶす。
商標登録してあるらしいので、これも宮崎だけの食物かな。
普通のカキ氷だと1/3も食べられない俺だが、このアイスカッチャンは完食できる。
ただし、妻と同じスピードで食べられればという条件付きではあるが。
今日も同時に食べ始めたにもかかわらず、妻のほうが先に食べ終わって、しっかり俺の分の手伝いをしてくれた。
カキ氷の早食いにでたらそこそこいける実力(?)を持つ妻である。(多分)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

冷汁

あっさり、さっぱり、夏バテ防止食である。
画像はこちら
冷たい味噌汁と言われればそれまでだが、味はぜんぜん違う。
我が家の夏の定番メニューが、今日の昼食に登場。
しかも、玄米にかけて食べるという初の試み。
なかなかどうして、白米よりも玄米のほうがいけるかも。
夏の食の楽しみのひとつである。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

雷鳴

天地を轟かす雷鳴とはよく言ったもんだ。
昨夜、というより今朝方、宮崎県内に鳴り響いた雷はまさにそれだった。
俺(の出張地)が県南。
妻(我が家)が県央。
我が子(の寮)が県北。
それぞれの場所で凄まじい雷鳴に目を覚ましていた。

俺はアルコールも入りいい気分でホテルのベットに眠っていたのだが、3:00amに雷に叩き起こされてそれ以来眠れなかった。
妻は我が家で一人。雷が苦手な妻は時間を確認することもできず、布団の中で震えていたらしい。
我が子も5:00am前に雷で目を覚ましたという。ちなみに、同級生ほとんどが目を覚ましたらしいから、雷鳴の大きさが分かるというもんだ。

梅雨の終わりを告げる雷だったのだろう。
今日は暑い夏の一日だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出張中

七月になって二度目の泊まりの出張。
そのたびにある飲み会は、嫌いではないが、やはり疲れる。
今夜は早く終わったほうだ。
明日はできれば少し朝寝をしてゆっくり帰りたいもんだ。
朝寝坊ができればだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ムカデノリの味噌漬け

頂き物であるが、説明が非常に難しい。
原型はこちら
頂いた時の形はコンニャクみたいだ
というより、食感はコンニャクだ。
海の香りが口いっぱいに広がる。
ネーミングに騙されそうだが、うまい!
ビールや焼酎に合う。
宮崎のそれも県南の海岸地区で食されており、県北育ちの俺も職場に入るまで知らなかった食べ物だ。
う~ん。飲みすぎてしまいそう。

うまいものつながりでもうひとつ。
先月漬けた梅味噌を食す。
青海苔入りのこんにゃくに。
きゅうりに。
上述のムカデノリにも。
合う、合う。
う~ん。食べすぎだぁ~。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

316年ぶり

地元新聞紙より。

316年前に佐土原藩士たちが、江戸城西本丸の建設用に運ぼうとした御用材が静岡県下田市の寺で見つかり、そのうちの一本が6日、佐土原町(宮崎県)に里帰りした。御用材には、船で運搬途中に時化に遭い、やむなく大半を海に捨てた藩士ら16人が切腹した「十六烈士」の悲話が残る。

七夕にちなんだわけではあるまいが、「316年ぶりの里帰り」として新聞が取り上げていた。
「悠久の時の流れを感じる」はチョットオーバーでも、たまにはこういう(300年)スパンで思いを巡らすこともまた楽し。
ゆったりした時間を大事にしたい。
七夕の夜に思ったこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スモモの焼酎漬け

平日だというのに突然の飲み会に誘われて昨夜は午前様。
おかげで今日一日長いこと、眠いこと。
24時間労働した気分だ。
今日は早く寝るゾ~。と思いつつココログ。

梅に続いてスモモも。
焼酎と酢に漬けたようだ。
スモモ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

証人

広辞苑で「証人」を引くと。

1.事実を証拠立てる人。
2.保証に立つ人。保証人。

婚姻届に証人の署名・押印を求めるのは何のため?
自分たちの婚姻届の証人は誰だっけ?(多分仲人さんだったんだろうなぁ)
従兄弟の子供から婚姻届の証人を頼まれ、署名しながらそんな事を考えた。

それにしても、23歳同士のデキチャッタ婚。
とりあえず、入籍だけして、式は未定。
しかも我が家に来たのは17:00過ぎ、20:00までに役場に持っていくという。
奥さんになる人はもうすぐ退職。
本人(従兄弟の子供)も職場を変える事を検討中だとか。

考え方自体はしっかりしているという感じは持ったのだが。
「何とかなるさ。」「それでいいの?」的な部分も見え隠れ。
それが若さの特権といえばそうなんだろうが。
(50近いオジサンの説教と受け取られないように)
親になる覚悟と自覚と責任を促しておいた。

何はともあれ。
家庭を育む若い2人のこれからに幸多からん事を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

筋肉痛その2

覚悟をしていた程ひどくはならなかったが、もちろん治まるわけは無く。
何かアクションを起こすたびに「よいっしょ」とか「どっこいしょ」「あいたた」「うっ」とにぎやかな一日だった。

スモモの焼酎漬けをすべく氷砂糖の買出し。
この氷砂糖を持つことすらままならぬ我が身がうらめしや。

台風(7号)余波で雨風も強かったこともあり、買い物以外は我が家で過ごした完全休養日であった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スイカの赤ちゃん?


スイカ

我が家の庭で着々(?)と成長しているスイカ。
まだ5~6センチほどの大きさだが、一応スイカらしくなってきた。
産毛のあるスイカがなんとなく微笑ましくて画像をアップ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

メロンとスモモ

メロンとスモモ実家からメロンとスモモが届いた。
スモモは約8キロ分。
孫(我が子)に食べさせたくて義父が収穫し義母が送ってくれたらしいのだが、我が子の帰省は夏休み(7/22)。
それまで持つかな?
残存(誰かが食べつくして残らないのではないか)と保存(暑い日が続いているが腐らないかしら)を心配している夫であった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

筋肉痛

昨日の仕事終了後、職場の仲間同士でミニバレーボール大会に参加。
出張帰りのアルコール漬け、疲れた体と条件は悪かったのだが、3試合にフル出場してしまった。
久しぶりのスポーツで気持ちのいい汗をかいて、アルコールを発散、ついでにストレスも発散。

しかし、たまに本格的なスポーツをすると筋肉痛は避けられない。
そんな時には妻が臨時の専属トレーナーとなってくれる。
ストレッチやらマッサージ、実にこまめに丹念に体をほぐしてくれる。
カイロプラクティックや整体に非常に興味があるらしく、俺を実験台にしているところもありそうだが、実に上手だ。
今回も専属トレーナーによるアフターケアをしっかり当てにしていたのだが、その専属トレーナー、力仕事を頑張りすぎて右肘を故障中。右腕に力が入らないらしい。
やむを得ず、昨夜はストレッチやマッサージは無し。
シャワーで体をほぐしはしたのだが。

やはり、専属トレーナー不在の影響は大きかった。
今日はほぼ全身筋肉痛。
朝から体の節々が・・・。
痛くない箇所は・・・無い。

「スポーツした翌日に筋肉痛が出るってことはまだまだ若い証拠だ。」という俺に対して、専属トレーナーは実に不吉な答えを返してくれた。
「明日もっとひどくならなかったらね。」って。
明日が怖い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

目が覚めてしまった

泊まりの出張中。
深夜まで宴会やって、そのまま寝てたら、ノドの渇きで目が覚めてしまった。
一応温泉地なんだが、大浴場は六時からのようだ。
既に空は白んできており、灯りの消えたホテルのロビーより窓の外の方が明るくなってきている。このままここにいれば朝日が望めるロケーションではある。
今、フロントに係りの人が来て入浴してもよいことを告げてくれた。土産物売場のシャッターも上がった。大きな鳥小屋のインコたちも活動を開始、一日の始まりを感じさせる。
さて、展望露天風呂から朝日を眺めるとするか。
忙しくなるであろう今日に備えて束の間のリラックスタイム。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2004 | Main | August 2004 »