« July 2004 | Main | September 2004 »

次のステップへ

ルータの設定を色々いじりすぎて、わけワカメになったのでいったん初期化。
一から設定し直したらどうにか新しいパソコンでワイヤレスネットワーク接続ができた。
これだけ苦労すれば十分だろう。
これにてパソコン購入に伴う諸設定はほとんど完了。
それにしても。
昨日の苦労はなんだったんだ。
やっぱ原点に返るって大事だ。

よーし。
次はパソコンの性能テストだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風被害2

今日の地元新聞は台風記事一色。
県内の農業・漁業関係の被害総額は20億円を超えるとか。
大変な台風であった。

わが子の学校も体育館の屋根が風に煽られ中に雨が振り込み大変だったらしい。
おかげで今度の土・日・月(9月4日~6日)に計画されていた体育祭と文化祭のうち日・月で開催予定の文化祭が(体育館が使用できないため)翌週(9月11日・12日)に延期となった。

ほとんど間際での予定変更。
4日の夜の宿泊をキャンセルして、11日のスケジュール調整して、2週連続(4日と11日)往復6時間のドライブの(心の)準備、などなど。
調整が大変だぁ。

それにしても。
台風18号が16号とほとんど同じコースで九州に近づいてきているのだが。
もう勘弁してほしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パソコンは二日にして成らず

新規購入のパソコンに対して、自分の満足できる設定と旧パソコンからのデータ移行を土・日の二日間で完了、今日から快適&極楽環境でココログを心置きなくと目論んでいたのだが。
世の中そんなに甘くなかった。
「ワイヤレスネットワーク接続不可」って。
昨日は繋がってたじゃん。
設定な~んも変えてないぞ。
どういうこっちゃ。

というわけで、今日は旧パソコンから。
あんまり簡単に行き過ぎてもね。
元々一週間のスパンで考えてたんだし。
もう少し苦労しろってことかな。
むぅ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風被害

大型台風(16号)が今朝(9:30頃)鹿児島に上陸した。
宮崎は台風の東側になってしまい7:30頃~11:30位までは猛烈な風と雨に襲われた。
県内の被害状況は地元新聞が伝えているとおり、国道、県道の通行止めや空と海の便の欠航、断水、停電とかなりの被害をもたらしたようだ。

俺の職場も大変だった。
あまりの強風と豪雨のために窓(一応サッシなんだが)の隙間から雨が降り込んでしまい、ひどい箇所は床に流れ落ちる有様。
アーケードの屋根は吹っ飛ぶは、屋上のラバーは剥がれ落ちるは。
そのラバーが落ちた先には複数の車が止めてあったのだが、その一台の屋根に落ちたためにその車の屋根は凹んでしまった。
さらにそのラバーは強風に煽られ龍が天に昇るがごとく暴れ回ったために近くの車に無数の(小さな)傷を残した。
その車は、な、なんと俺の車だぁ。
よりにもよって何で俺の車なんだぁ。
と悔やむべきか。
屋根が凹まなかったのを喜ぶべきか。
むぅ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

パソコン本稼動

日本一周プロジェクトよりお越しのお客様(がおられるのかどうかわかりませんが)、ようこそ宮崎へ。
左サイドバーにあるカテゴリーの地域・旅行をクリックして頂くと宮崎に関する(ハルクの個人的な)記事があります。
どうぞよろしく。

接近している台風のせい(おかげ)で、昨日に引き続き家の中。
当然パソコン三昧。
一週間ほどかけてゆっくり遊ぶ(各種設定・インストールなど)はずが、昨日、今日の二日でほぼ終了。
今日から新しいパソコンが本稼動。
ムフフ。快適、快適。
そんなわけで、台風が近づいているにもかかわらず(近づいているからこそ?)心ウキウキなハルクであった。
停電になってもバッテリで3時間近く遊べるから平気だ。(おぃ)

パソコン

| | Comments (5) | TrackBack (0)

台風接近

土曜日だぁ~。
仕事休みだぁ~。
パソコン三昧だぁ~。
と勇んで早朝(6:00)には目が覚めてしまった。
やっぱりパソコン触りたかったのだろうか。
子供が休みの日に限って早起きするのと同じだ。
結果、ほとんど丸一日パソコンに遊んでもらっていた訳だが、作業の進捗状況は6割ってとこかな。

一日家にこもっていたので、外の状況は余り分からなかったが、台風(16号)が近づいて来ている。
ゆっくりと北西に進んでいるようで、夕方のテレビでは大雨、突風、高波のニュースが流れていた。
一応台風の備えということで、庭の小物や物干し竿、自転車等はすべて車庫兼物置小屋へ。
そういえば、平成5年に建てた車庫。
出来上がってすぐ10数年ぶりという大型台風の上陸に見舞われ、家の屋根瓦が数枚吹き飛んだにもかかわらず、シャッターとタキロンの屋根は無傷だった。
あれから11年。
シャッター、タキロン屋根ともに毎年数回襲い来る台風に耐えている。
今度も頑張ってくれよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パソコン快適利用までの道のり

購入したパソコンでやらなければならないこと。

無線LANによるインターネット接続。
現在使用中のルータはXP対応がなされていないので、バージョンアップをしなければいつまで経っても新しいパソコンはインターネットにつながらない。(現在格闘中)

80GBのディスクのうち30GBを分割、Dドライブとする。
昔のFDISKの知識でできるのか一抹の不安を抱きつつも、一応、ディスク分割に挑戦してみよう。

現在使用中の各種アプリケーションのインストール。

プリンタとの接続。

外付けハードディスクとの接続。

各種データの移行。

こんなとこかな。
当分退屈せずにすみそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ルータのバージョンが

無線LANネットワークが構築できない理由が少しわかった。
ルータのバージョンが古い。古すぎる。
2001年に購入してから一度もアップデートしていない。
こりゃ、あかんでしょ。
チョット大掛かりになりそうなんで、今日はおしまい。
なかなかスンナリとは行かないが、良い兆候も。
苦戦している分、何とか今の環境でネットワーク構築したいという強い気持ちが大魔王を凌ぎつつあること。
明日になっても持ち続けてるんだぞ。>自分。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

パソコン購入(悪戦苦闘)

ついに買ってしまったノートパソコン。
TOSHIBA dynabook
Windows XP HomeEdition
Pentium M プロセッサ 1.50GHz
メモリ512MB
ハードディスク80GB
ワイヤレスLAN標準装備

ということはだよ。
無線LANカードとか無しで無線LANができるってことだよね。
むぅ。
ネットワークが構築できない。
悪戦苦闘中。
ということで、今日はまだお古のノートパソコンでココログ。
ま、あんまりスンナリいっても物足りないしね。
と強がりを言ってみる。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

パソコン導入前夜

待ちどーしーことー!
物欲大魔王が注文してしまったノートパソコンが明日(17:30)届くこと。
ワクワク。
早く明日の夕方にならないかなぁ。(おぃ)

迷ってることー!
ディスク容量80GBを1ドライブで使うべきかパーティション切るべきか。
ウ~ム。

企んでることー!
CD&DVDに書き込みができるので、やっぱひと通り全ての媒体を試すべきでしょ。
フロッピィデッキが無いので、やっぱUSBフラッシュメモリ必要でしょ。
せっかくのブロードバンド仕様、やっぱ無線LANは54MBでしょ。

悲しーことー!
完全に大魔王に支配されている自分。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

仕事モードやーい

土日を挟んだとはいえ10日間の夏休みの反動が・・・。
昨日から3日間、日帰りの出張先で仕事なのだが。
机の上の仕事で数字や文章を見てはいるものの、頭に入っていかない。
目で見てるだけ。
頭のネジは錆び付いて回転はほとんど止まった状態。
おかげで仕事の効率は最悪。
明日が(出張)最終日なのに終わるんだべか?
仕事モード!カンバーック。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大魔王降臨

嫌な予感はしていたのだ。
かなり以前から。
時々頭の奥にフッと聞こえる大魔王の囁き。
それでもまだその存在を意識することはなかった。

我が子が夏休みの間は一台しかないパソコンを共有していた。
といっても、優先権は俺にありほとんど不自由は無かったはずなのだが。
先週一週間はその存在が少し意識できるまでに近づいて来た。

昨日、我が子が寮に帰り、今日からはまた、なに不自由なくパソコンを使えるというのに。
仕事帰りに電気店に寄った。(何故寄ったんだ?)
先週土曜日に行ったときに見つけたノートパソコンがどうしても気になった。
俺があまりに物欲しげにしていたのか、店員が話しかけてきた。
念のため、ほんの出来心で、在庫をチェックしてみた。
俺「これ、まだ在庫あるよね?」
店員が調べに行って、俺のところに来て言った。
「すみません。もう売り切れです。在庫はありません。」
俺「えー。だって、注文カードはまだこんなにあるのに?」
店員「すみません。注文カード撤収します。」
それでも俺があまりに未練たらしくしていて、かわいそうになったのか店員が言った。
「お買い上げ頂けるんでしたら、大分のチェーン店に問い合わせて在庫があれば取り寄せますが?」

その時点でその存在は、はっきり、しっかり、俺の中に棲みついてしまった。
その存在。
そう、物欲大魔王。
降臨。

大魔王は、まさに悪魔の囁きを俺に投げ続ける。
「この際、無線LANも54MBに代えたら?」
「ブロードバンド契約も30MBが今と同じ値段でできるぜ!」
「デジカメももう古くなったろう?」
「プリンタは?」

だ、誰か。
大魔王に速やかにお引き取り頂く方法を教えてくれ~。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

夏休み終了

夏休み最後の日。
ゆっくり寝るぞー。という訳にもいかず、久しぶりに7:00起床。
今日は我が子を寮に送っていく日&学校の奉仕活動(雑草刈り)の日。
8:30には、我が家を出発。
今回は珍しく途中Uターンする(忘れ物を取りに帰る)事もなく、道路も渋滞どころかいつもより車が少なかったような。
途中コンビニで昼食を仕入れて12:00過ぎに到着。
13:30から2時間近く草むしりをして、その後、我が子と別れて帰路に着いた。
帰途に温泉に入り、夕食を外食で済ませて(21:40)帰り着いた。

我が子は、まだ夏休みや我が家に未練タラタラ。
気分的には寮に行きたくない雰囲気だった。
わかるぞ、我が子。
俺も明日から仕事だが、朝寝や夜更かしに未練タラタラ。
エッ?ちょっと違う?

なんにせよ俺も我が子も夏休み終了。
さーて、次の休みを楽しみに仕事と勉強、頑張ろうぜ。(違)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ここは何処?

こんばんは、タクアンです。
夏休みも終わり、明日寮へ帰ります。
読んでくだっさた皆様、本当にありがとうございました。

今日、私の定期購読している文庫本を買いに、少し離れた本屋まで父に車で連れて行ってもらいました。
待ちに待った続編で、車に乗るなりページを開く私。
『ヤマダ電気に寄るわ』
と言う父に生返事。
数分後、ふと顔を上げると、電気屋のある通りからかなり西に逸れているではないか・・・。
私『あれ、道が違うんじゃない?』
父『んにゃ、合ってる』
父はそう言いながらも、自信がないのか周りを見て、
『あれ?この道だっけ?』
だからちがうって言ってるジャン。
本屋からそんなに離れてないのに、どうやったら間違えるのさ。
『あれ?こっち?』
とか言いながら、いずこへ続くともしれない道へ・・・。
ここは何処?
息子を乗せて、車で遭難するのは止めてくれ<父へ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ドライブ

吊橋1家族でドライブ。
久しぶりに綾の吊橋へ。
結婚前にデート(もちろん今の妻と)で行ったっきり。
18年ぶりくらい。
もちろん我が子は初めて。

吊橋2橋の長さは250メートル。
高さは142メートル。
歩いて渡る吊橋としては世界一だそうな。
周りは日本唯一の照葉樹林地帯。

吊橋3マイナスイオンをいっぱいに浴びて、スッキリするはずなのだが。
橋のところどころは下が覗けるようになっていて。
高所恐怖症の俺と我が子は渡るのにおっかなびっくり。

ところで、いくら恐怖に駆られていたとはいえ。
綾の吊橋(つりばし)だからね。
釣針(つりばり)は歩いて渡るなんてできないぞ。>我が子。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

学校訪問

我が子の夏休み最後の宿題は学校訪問。
登校日を見計らって出身の小学校を訪問、生徒(今回は6年生のみ)の前で自分の学校の紹介をするというもの。
紹介内容はあらかじめ原稿を作り、先生にも見て貰ったらしいのだが。
いざ前日となるとやはり意識するのか、昨夜は「眠れん」「緊張してきた」「明日は熱を出すかも」等と弱音を吐いていた。

それでも今朝は8:00には起きてきて、朝食にピザをしっかり食べた。
食欲があるのなら大丈夫だろうと思い、頑張って来いと送り出したのが8:50。
10:00前には帰ってきたが、話を聞くとかなり緊張したとのこと。
皆の前で話をしたのは9:10から10分間くらい。
原稿は半分くらい読んで、あとはアドリブというか原稿内容を自分の言葉で喋ったらしい。

我が子よ。
時々には緊張、プレッシャーを味わうことは大事だと思う。
人前で話をすることはたとえ1分間でも、一言でも緊張するけれど、これも大事なことだと思う。
まして、原稿の棒読みではなく自分の言葉で喋るなんて大人の俺でも難しいことだと思う。
こういう経験(人前で話をしたり、他人に自分の話を聞いてもらうということ)を大事にして欲しいし、これからも逃げずに立ち向かうべき大切なことだと思う。
何はともあれ、無事に終わってよかったな。
以上、親バカな父親の想いだ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

ビデオ三昧

ようやく宿題を片づけた我が子と遊びの計画を立てようとしたが、結局これといった妙案も浮かばず、家でレンタルビデオを見ることに。(おぃ)
昼食もそこそこに12:30から17:30までビデオ三昧。
ロードオブザリング(二つの塔)とチャーリーズエンジェル(フルスロットル)。
チャーリーズエンジェルは父子ともども「あり得んだろー!」「そんなバカな」「ウソー」と突っ込みいれながら見た。
ロードオブザリングは3作目の(王の帰還)も一緒に借りたかったのだが、レンタル中だったので今日は2作目のみ。
ちなみに1作目は映画館で見たのだが、記憶が定かでない(忘れてしまっている)部分が結構あり、これも父子して、ああじゃ、こうじゃと言いながら見た。
我が子に「次俺(我が子)が帰るまで3作目は借りちゃダメだよ」って、しっかり念を押されてしまった。
待ちきれるかなぁ。

さて、夕食も終わりあと一本借りてるビデオ(北野たけしの座頭市)があるんだが。
俺がテレビ(オリンピック)かビデオかで迷っている間に我が子がゲーム(プレステ2)を始めてしまった。
親として「そんなにテレビばかり見てると眼に良くないゾ」と子供に注意すべきなのだが。
パソコンに向かってる俺が言っても説得力ないなぁ。
宿題も終わったようだし、夏休みも残り3日だし。
少し大目に見るか。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

無精ひげ

俺は休みの日にはひげを剃らない。
ひげを剃らないことで心身ともにリラックスできる。(ちょっとオーバーかな)
ひげを剃らないことで休みを実感できる。(どんな実感じゃ)
とにかく特別予定のない(することのない)休日は無精ひげ。

今回は8月13日から夏休み。
お盆の間は実家に帰って人にも会ったし、親戚の家を訪ねたりしたけれど、ひげは剃らなかった。
実家から帰った後(16日~)も無精ひげは伸ばしたまま。
妻子からは不評である。
ひげ剃りを促されているにもかかわらず言う事を聞かないので、だんだん冷たい眼で見られ始めた。
さて、どこまで粘れるかな。無精ひげ。

| | Comments (7) | TrackBack (1)

予感的中

妻はたった一日の夏休みも終わり一生懸命お仕事(パート)。
我が子も宿題がはかどっているかどうかは知らないが、(勉強のふりして?)部屋にこもりきり。
ただ一人のんびり夏休み中の俺であった。筈なのだが。
妻も子も遊んでくれないので、汗を流しながらパソコンに遊んでもらってるだけ。
特に今日は雷雨がすごくて外出なんてできなかった。

家の中でグータラしている俺を温かく見守ってくれるほど我が家は甘くない。
予感は当たった

というわけで昼食と夕食。
作る人=ハルク、片づける人=我が子、食べるだけの人=妻。
う~ん。妻思いの夫に、母思いの子供だこと。
エッ?メニュー?
そ、それは、言わぬが花ということで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

データ消去その後

昨夜の出来事は悪い夢だったのでは、という淡い期待も夢と消え。
妻のケータイのデータは復活することはなかった。
発着信履歴やメール受発信履歴、紙ベースの住所録、果ては俺のケータイまで駆使して、とりあえず60件ほどをリカバリ。
む~ん。全件修復の道のりはかなり険しいゾ。
チョチョイと消去データが復活する裏技!
無いよなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

データ消去

いやに静かだなぁ。とは思ってたんだよね。
妻が黙々と何かしている時にはロクな結果にならない。というジンクスは生きていた。
突然、「アー!」「エー!」「キャー!」「ドーシテー?」

やってしまいました。
データ消去。
黙々とケータイのアドレス帳に新規登録をしていた人がどうしてデータ消すかな。
しかも全部。

間違えて登録してしまった1件だけ消去するつもりが全件消去しちゃったんだって。
300件近く登録してたアドレス全部。
さすが妻。

こればっかりはどんなに泣きつかれてもどうしようもございません。(よね?)
泣きながら1件ずつ再登録。(ですよね?)
しかし、再登録しようにも元ネタがないんだから。
潔くバンザーイ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これも方向音痴?

お盆を田舎で過ごして帰ってきたので休みが終わったような錯覚に落ちかけたが、まだ夏休み。
妻から「平日じゃなきゃできないから」と頼まれた用事は、一般廃棄物処理。
早い話、壊れてしまった自転車や使えなくなったカーペット類の処分である。
業者に頼めば処分はしてくれるのだが有料。
自分で指定の処分場に持ち込めば無料。
ということで車に自転車、カーペット類を積み込み、先ず最初に焼却処理場へ。
ところが、燃やせる物と思っていたカーペット類はどれも燃やせない物。
電子カーペットは中に熱伝導線があるから燃やしちゃダメ。その他のカーペットもカッターナイフで中をチェックされ、スポンジ類が入ってるものはアウト。自転車共々一般廃棄物処理場へ。

それにしても一般廃棄物処理場。
久しぶりだとはいえ、過去何度か行ってるんだけどねぇ。
家から車で20分ほどの距離なんだけどねぇ。
ほとんど一本道なんだがねぇ。
という油断(?)で道に迷ってしまったことは妻子には内緒だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

食欲と理性

実家から帰ってきた。
夕方(17:00)実家を出発して、途中夕食や知人宅に寄り道はしたものの、家に帰りついたのは22:00少し前。
行く時同様、2時間程度の道のりが4時間以上かかってしまった。
しかも俺は田舎で昼間っからビールを浴びてたので、運転は妻。(お疲れさん)

帰って先ずやったこと。
体重チェック。
俺は3日間飲み放題。しかもビール主体。
増えてるだろうなぁと覚悟をしていたが思ったほどではなかった。
食べ物を自重していた(つもり)のが効いたかな。
我が子もそれほど増えてはいなかったが、体脂肪率が上がってた。
妻は・・・不明。
体重計に乗らないんだもん。
何とか妻の増量分を知ろうとしたのだが、ガードは固かった。
増えてるのは間違いないと思うのだが。

それにしても、実家からお土産と称して食欲をそそる食物を沢山持ち帰ったような。
食欲と理性(体重が増えるという強迫観念?)の戦いは続きそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

お盆

提灯
8月13日からお盆。
それぞれの家で精進料理や団子を作って仏様にお供えする。
夜には家の前(玄関)と仏壇(家の中)に提灯を灯す。

迎え火
13日の夜中にはご先祖様を家に迎えるための「迎え火」を家の前で焚く。
松の木を乾燥させているので火のつきも良いし、よく燃える。

音頭だな
同じく13日の夜から、地区内総出で盆踊り。
「音頭だな」と呼ばれるやぐらに登った人が太鼓と音楽にあわせて浪々と唄を唄う。
そのやぐらの周りで盆踊り。(盆踊りの画像は失敗。残念。)
この盆踊りは13日から今日(15日)まで3夜続く。

そして16日の早朝。ご先祖様を送るための「送り火」を焚いてお盆が終わる。
郷愁を誘う昔からの風習である。大事にしたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実家へゴー

実家からケータイにて。
11時発予定だったが、いつものように(間際のドタバタで)20分程遅れて我が家を出発。実家へゴー。
10分も走らぬうちに、これもお約束のように忘れ物に気づいてUターン。あまりに毎回のことで怒る気にもならん。(俺も人間ができてきたゾ)
なんやかんやでやっとまともに走り出し、幹線道路に出たのだが。
車が多い〜。いやな予感を抱きつつ時計を見るともうお昼過ぎ。
ということで、うどん屋に寄ったら長蛇の列。はチョットオーバーだけど、席に案内されるまで15分はかかった。
さて、お腹を満たし今度こそ実家へゴー。
と気持ちは前に進むのだが車は、、、。
進まん!俺の車はいつからカタツムリになったのか。
ようやくたどり着いたのは17時前。通常2時間の行程が4時間以上かかってしまった。
さぁ実家だぁ。飲むぞー(違)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏休み開始

毎年のことながら、お盆にあわせて夏休みを取得。
明日から休みだ~。
早速、明日は家族揃って俺の実家へ里帰り。
普段は一人暮らしをしている母に形ばかりの親孝行を。

それにしても、妻は明日一日休みが取れただけだから、土日を入れて里帰りをする3日間しか休みがない。
月曜日からはもうお仕事。(ご苦労さん)
我が子は夏休み中とはいえ宿題に追われる毎日。(いつまで宿題やってんだ。はよ終わらせんと遊んじゃらんゾ)
という訳で、来週1週間夏休みの俺はどう過ごせばよいのやら。
妻が忙しい分、ナンカ嫌な予感のする夏休み直前ではある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ステテコ今昔

ステテコがおしゃれに変身 女性も「自分用に」と購入

柄物や鮮やかな色のおしゃれなステテコが相次いで登場している。若々しいデザインで「おじさんくさい」イメージを一新。汗によるべたつきやズボンの傷みを抑える機能を備えたものもあり、猛暑を追い風に、男性ばかりか女性も自分用に購入する人気ぶりだ。
ロングパンツとかロングトランクスと呼び、もはやステテコとは呼ばないそうだ。
青やピンクのカラフルなものからチェックやストライプ柄まで、多彩な商品が並ぶそうな。
変わるもんだねぇ。
俺の感覚ではステテコは中年オジン(自分じゃん)の定番だったがね。
呼び名さえ変えればそれなりに受け入れられるってもんじゃなかろうが・・・。
それにしてもステテコって、冬の防寒目的かと思ったら、汗によるべたつきやズボンの痛みを抑える機能まであるなんて知らなんだ。
昔から良いものは良いってことかな。
ま、俺の場合は汗でべたつくズボンははかないし、痛みが気になるまで長くはける(高価な)ズボンも持ち合わせていないから、身に着けるつもりはないけどねぇ、ロングパンツ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

泳いでないなぁ

ココログが重いゾ~。
新規投稿画面にたどり着くまでに10分を要してしまい、書こうとしていたネタを忘れてしまった。
更新も時間かかるんだろうなぁ。
短く行こっと。
とココログのせいにして今日も地元ネタ。

岩滑りでスリル満喫 北方・鹿川渓谷

緑が深い北方町の鹿川(ししがわ)渓谷では九日、一枚岩を天然のウオータースライダーにして、水しぶきを上げながら遊ぶ子供たちの歓声が響いた。
渓谷付近はひんやりした空気が漂い、数十メートルにも及ぶ花こう岩の一枚岩は流れる川水を勢いよく吐き出し、深い所で水深十メートルというふちに落とし込んでいる。
気持ち良さそう。
昔は夏といえば泳ぎ。
川や海で泳がない夏は夏じゃないと思っていたのだが。
子供が小学生の頃には毎年のようにキャンプや海水浴に行ってたのだが。
もう3年もの間、泳いでないゾ。
このまま泳がない夏が当たり前になるのかなぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ニッポウアザミ

宮崎県内で新種のアザミが発見され「ニッポウアザミ」と命名されたそうな。
上向きに咲く新種アザミ 門川以北の日豊海岸で発見

花はノアザミなどと同じピンク色だが、上または斜め上に向けて咲くのが特徴。国立科学博物館の門田裕一教授が新種であることを確認し、県がこのほど明らかにした。 (中略)
海に面する山やがけの日当たりの良い場所に生育しており、これまでに門川町、延岡市、北浦町、大分県蒲江町で分布が確認されている。
アザミは特徴が少ないため分類が難しく、全国的に解明が進んでいない。 ということらしいが、それにしても新種発見とは。
世の中、まだまだ未知のものが身近にあるってことだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残りもの処分

昨夜はバーベキュー。
大人9人、子供10人。
子供たちを含めて夜中まで盛り上がっていたが、途中で寝てしまったのはハルクだ。
ビールに焼酎、ウィスキーは平気なのにワインを飲むといつも眠くなってしまうのはなぜだろう。(と言い訳している)

今日の昼食は焼きそばで、夕食がカレー。
さて共通点は?

バーベキューで残った肉と野菜(ピーマン、キャベツ、ニンジン、タマネギ)を処分するためのメニューである。
それでもまだ肉が残っている。
妻が「明日もう一度焼肉ね」と涼しい顔で言ってる。
ウップ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりの東京

といっても仕事で羽田と神田を往復しただけ。
日帰りの慌ただしい滞在で、東京の雰囲気も懐かしさも感じる暇はなかった。
それにしても。
東京出張のお土産に必ずリクエストされるのがこれ。
月島もんじゃ焼き
これ以外のお土産を買った記憶がない。
今日も羽田空港のいつものお店で買おうとしたら、なんということか。
置いてない。
ほかの店も探したが何処にもない。
時間の都合(搭乗時間)もあり、あきらめてゲートに向かって歩いていると、その途中のお店にようやく見つけることができた。
月島もんじゃ焼き(お土産)連続購入記録が途切れなくてよかった。よかった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

結膜炎その後

我が子の結膜炎もようやく終焉を迎えつつあるようだ。
7月29日に発症、今日でちょうど1週間だ。
8月2日の通院で一応治療は終了、感染の心配もほぼ無くなったとのこと。
(感染の心配が)完全に無いとは言い切れないらしいが、もうそろそろ良しとしよう。

と思っていたら、2~3日前から妻が眼の異常を訴えて、昨日眼科へ。
今度は妻か。と覚悟をしていたら、結膜炎(はやり目)ではないとのこと。
車のエアコンの風を直接顔に受けていたので、コンタクトをしている眼が乾燥して起こる症状だとか。
大腸検査の時といい相変わらず人騒がせな奴だ。
(いやぁ~。良かった、ヨカッタ。俺が家事をする羽目にならなくて)>ハルク心の声。

ともあれ我が家の結膜炎騒動は一段落。
涙を呑んで、耐えがたきを耐え、我が子を病原菌のごとく扱っていた日々は子煩悩な俺としては地獄の日々であった。
うつされる心配がなくなったからホッと一安心。
(この忙しい時に結膜炎なんぞ、うつされてたまるかよ)>ハルク心の声。

ということで。おあずけになっていたバーベキュー大会(?)を今度の土曜日に計画することに。
俺が洗車さえしなければ天気は大丈夫だろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のお宿

一泊二日の出張中。
チェックインした今日のお宿はちょっと贅沢。
なんせ各部屋に専用の露天風呂付き。
たいして大きくはないし、防雨と多分目隠しの効果も含めて、ひさしが付いているので、純粋な露天風呂とはチョット趣が違うが、ゴージャス気分は味わえる。(ハイ単純です)
やっぱ、こういう所は仕事じゃなく遊びで来る所だよ。
夏休み中にどう?>妻子よ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リモートセンシング

わが子の夏休みの宿題のひとつに、「リモセン画像を使った地元の環境調査」というのがある。
ナンノコッチャ?と思っていたのだが、今日のニュースで見つけた。
コメの味、宇宙から色で診断 伊奈町の水田を衛星から撮影--県 /茨城

リモートセンシングは、飛行機などを使って上空からセンサーで地表を観測する技術。物体の表面から太陽光の反射を読み取り、土や水、植物の様子を調べる。99年に米国が高性能商用衛星「イコノス」の運用を始め、ここ10年の間に人工衛星の利用が各分野に広がった。研究機関や民間企業が治水や防災、生態系の分布や植物の生育状況などの調査に使っている。

ふ~ん。
我が子に聞くと学校に1985年頃の県内のリモセン画像があるらしい。
特定の場所(基本的には自分の地元)を選び、そこの今の様子と画像を比較する。というのが宿題の趣旨のようだ。
リモセンデータの教育現場における利用を積極的に推進しているところもあるようだ。
石崎浜の侵食状況なんか結構面白いかも。
我が子は近くの河川の比較をするらしい。
リモセン画像とか地元の環境調査とか中学3年生の宿題にしてはエライ難しそうだと思ったが、練習問題のプリントとか国語や英語の書き取りとかよりはるかに面白そう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハッとするトリック

夕食後のひとコマ。
俺=ココログネタを捜してネットサーフ中。
妻=「(夕食後の)片付けをしなくちゃ」と3回くらい言いつつも、新聞読んだり、チラシを見たり、なぜか体温を測ったり。
我が子=テレビ(アニメ)観賞中。サッカーでゴール(ハットトリック)を決めた場面。

我が子「さてここで問題です。ハットトリックとは何でしょう?」
妻「・・・」「フェイントのこと!ハッとするトリック。」
俺「ココログネタ、頂きまーす。」

俺はこの二人がいる時に退屈することはない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

とりあえず日曜日

昨夜は久しぶりに家族3人で外食。
えれこっちゃみやざきがふと頭をよぎったがパス、休養優先。
ゆっくりするゾ~。と思った日曜日は朝(8:00)から地区の一斉清掃日。う~ん。朝寝坊したかった。

昼食は今年初の新米。
やっぱうまいねぇ。新米。
さばの塩焼きがいっそう新米のうまさを引き立ててたね。(ナンノコッチャ)

一度起きてしまうと、この暑さ。昼寝なんてできる訳もなく。と思っていたのだが、しっかり寝たよ。しかも夕寝(16:00~17:00)。扇風機をかけていたのに全身汗びっしょり。寝てても疲れたような気が。

何をしたわけでもなく、かといってゆっくり完全休養でもなかったような。ナンカ中途半端な。そんな日曜日であった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »