« 多くを語るまい | Main | 9月といえば »

砂浜がなくなってしまう

石崎浜、台風の高波で浸食 防潮林流出1.5キロに

防潮林の流出が続いている佐土原町下那珂の石崎浜と周辺の海岸が、台風16号による高波で新たに約四百メートル浸食され、流出の総延長が約千四百五十メートルに達したことが、五日までに分かった。
ふ化の時期を迎えたアカウミガメの卵も流出したとみられ、関係者はショックを受けている。
防潮林(松林)の流出もさることながら、アカウミガメの産卵地がなくなってしまう。
今年の(アカウミガメが産卵した)卵は全滅の可能性が高いそうな。
防潮林の流出を防ぐために浸食地帯をコンクリートで覆う護岸工事が行われるのだが、そうすると益々砂浜がなくなって(産卵場所がなくなって)アカウミガメが上陸できなくなってしまう。
あんまり自然を(人間の都合で)いじくりまわしてはいけないということだと思うのだが。

|

« 多くを語るまい | Main | 9月といえば »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

こんばんは、ハルクさん。
ウミガメは自分が生まれたところを覚えていて、そこに帰って来て産卵をすると聞いたことがあるんです。
産卵のために戻ってきた故郷が産卵できない場所になっていたとしたら、ウミガメたちがかわいそうですね (つД`)

ところで先週に引き続き、またまた台風が上陸しそうですねぇ (;´Д`)
くれぐれもお気をつけください。

今年の夏は猛暑はじまり局地的大雨、浅間山噴火、紀伊半島沖地震、そして観測史上最多の台風日本上陸……
人間に対する自然界の怒りでしょうかね。

Posted by: Cafe Society | 2004.09.07 at 00:44

Cafe Societyさん、こんばんは。
台風のお見舞い、ありがとうございます。(^^♪
アカウミガメの産卵場所が(人間のせいで)なくなっているということは問題ですよね。
今度の台風(18号)も色々な傷跡を残していきました。
>人間に対する自然界の怒りでしょうかね。
そうですね。人間は自然界に対してもっと謙虚であるべきだと思うのですが。^^;

Posted by: ハルク | 2004.09.07 at 22:05

こんばんわ!

私は、小学校のお別れ遠足の場所が、
石崎浜近くだったので、
最近、石崎浜の侵食を実際見に行って、
すごく寂しくなったものです。。。
あの頃はまだ砂浜が広かったなー。

追伸!うちのハーボット『セバスチャン』を
お友達にしてやってください!
こちらの『マコ』Chanと!

Posted by: R.H. | 2004.09.10 at 00:20

ようこそ、いらっしゃいませ。R.H.さん。
砂浜、どこも少なくなってますよねぇ。
私も海育ちなもんで、寂しいです。

リンク(サイト&ハーボット)ありがとうございます。
今後ともよろしく。(^^♪

Posted by: ハルク | 2004.09.10 at 18:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9818/1371734

Listed below are links to weblogs that reference 砂浜がなくなってしまう:

« 多くを語るまい | Main | 9月といえば »