« September 2004 | Main | November 2004 »

神武さま

荘厳に時代絵巻 「神武さま」始まる

 「神武さま」の愛称で親しまれている宮崎神宮大祭(同神宮御神幸祭奉賛会主催)は三十日、宮崎市で始まった。昼はご神幸行列、夜は歩行者天国でのイベントがあり、多くの人でにぎわった。
子供が小学校低学年の時に何度か行ったことあるけど。
最近はすっかりご無沙汰。
いつでも見れるは、めったに見ない。いつでも行けるは、めったに行かない。
我が家にとって「神武さま」はそんな存在。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うわさのブラウザ

Mozilla Firefoxをインストールした。
ダウンロードもインストールもとっても簡単。
今のソフトはどれもそうだが、いかに手間をかけずにインストールできるかを競っているようだ。
そのせいなのか、Firefoxの標準インストールではインストール先が(Cドライブのプログラムファイルに)固定されていて変更すらできない仕様。これはちょっといかがなものか。
さて使い勝手は。
IEとNSを足して二で割ってるの?って感じ。
どちらかというとNS寄りかな。
タブとかブックマークとか。
それほど違和感はないので、しばらく標準ブラウザとして使ってみよう。
画面右下にある「RSS(このページのRSSリードをライブブックマークに追加します)」の機能がいまいち分からんが、使ってるうちに分かるだろ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

買っちゃった

イセエビ今シーズン二度目のイセエビ。(ちょっと贅沢だな。)
前回は頂き物、今回は買っちゃった。
我が子の帰省に合わせて。
タイミング良く両親も来るし。

今日は妻が夕方までお仕事なので、久しぶりに主夫。
といっても、イセエビとスパゲティを茹でるだけだけど。
そろそろ取り掛からねば夕食準備。
まずは、ビールとワインを冷やそう!(おぃ)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

お土産

我が子の修学旅行に際して沢山の方々(もちろん祖父母をはじめとするほとんど親戚)から餞別を頂いた。
本来であればお返しにお土産を買ってくるのが礼儀であろうが、俺はあえて我が子に「親戚へのお土産は買わなくていい」と言っておいた。限られた時間とお小遣いの中から、貰ったお餞別に(金額だけではなく数量的にも)見合うお土産なんて土台無理な話しだし、何より修学旅行の目的がお土産買いになりかねないと考えたからだ。
お土産の心配などせずに旅行を楽しみ、欲しいと思ったものを買う、それでいいと思った。
その代わりと言うわけではないが、絵葉書を買ってそれにお餞別のお礼を書いて送ったら、とアドバイスした。

絵葉書は買ってきたようだ。
テーブルの上にある。
何も書いてない。
本人(我が子)はどこかに遊びに行ってる。
おーい。この絵葉書、俺に買ってきたんじゃなかろうな。

「土産はいらない。」と言ってはいたが、我が家と祖父母には買ってきたようだ。
妻はリクエストしてたし。(おぃ)
お土産カキのわさび漬け・奈良漬・京漬物。これは俺用だな。漬物大好き!
もみじ饅頭に生八ツ橋。これはもちろん妻用。
といいつつ、最近何故か甘いものを欲しがるようになったハルクである。
体質変わったのかしら。
今夜は(妻の)両親も来るので、みんなで食欲の秋だ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

5時から頑張る

決して仕事をサボってたわけではなく。
仕事以上に17:00から頑張ったってことで。

仕事を終えて大急ぎで帰宅。
5分で着替えて出発準備。
その間に妻も帰ってきて、同様に5分で着替えていざ出発。
まったくね。
かわいい(?)我が子のためとはいえ、2時間かけて修学旅行のお迎えなんて。
しかも、平日。
しかも、土砂降りの雨の中。

日頃の行いがいいから。
我が子たちとほとんど同時に到着。
なんで「とんぼ返り」って言うんだろ?って考える暇もなくとんぼ返り。

帰りの車の中は子供たち(我が子と友達一人)のお土産話。
ま、退屈はしなかったけどね。
帰宅は22:30だった。

さ、風呂入って寝なきゃ。
明日も仕事だ。
明後日は子供を寮に送り届けなきゃ。
仕事もプライベートもこんなに忙しくていいのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

冬支度

寒くなってきた。
新潟で寒さに震える人たちのことを考えるとまだまだ贅沢な感覚だけど。
冬支度の時期になった。
この前の日曜日にようやく衣替えをしたばかりだというのに。
まだ夏の名残り(扇風機)が部屋の片隅に残っているのに。

我が家の暖房器具は電子カーペットのみ。
ストーブもエアコンも無い。
コタツにコタツ布団をかけて電子カーペットのスイッチをオンするだけ。
う~ん。コタツの恋しい季節になってきたぞ。
妻に電子カーペットいつ出す?って聞いたら、扇風機直す(しまう)のが先でしょ。
ごもっとも。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

奇跡よ起これ

わずかなすき間、2歳児の声…地震から92時間

 押しつぶされた車と岩のわずかなすき間で、2歳の男の子は生きていた。新潟県小出町の主婦皆川貴子(たかこ)さん(39)ら母子3人が巻き込まれた長岡市の土砂崩れ。長男の優太(ゆうた)ちゃん(2)は27日午後、レスキュー隊員の手で奇跡的に救出された。
長女の真優(まゆ)ちゃんにも奇跡を。(祈)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

行きはよいよい帰りは

今日は日本全国ほとんど雨だった(そうな)。
そんな雨の中、我が子たちは3泊4日の修学旅行に出発した(らしい)。
帰ってくる日(10/29)には迎えに行かなきゃならん(のだって)。
金曜日だからなんだろうケド。
お土産と土産話もあるだろうケド。
「平日に迎えに来い」はチト酷な話だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雨と寒気

<新潟中越地震>被災地に雨

新潟県中越地震の被災地は25日夕、地震後初めての雨が降り始めた。新潟地方気象台は六日町、十日町、上越東頚城(くびき)地域に大雨洪水注意報を発令し、土砂崩れへの警戒を呼びかけている。余震も相次ぎ、約9万8000人が避難生活を続けている。死者は1人増えて25人となり、毎日新聞のまとめでは、けが人は3000人を超えた。全村が孤立していた山古志村の住民は、ほぼ全員が長岡市へ避難した。26日夜からはさらに寒くなる見込みで、被災者を取り巻く状況は厳しさを増している。
地震発生からすでに3日。余震はいまだに続いているという。加えて雨に寒気ときたもんだ。負けるな新潟!

こちらはこちらで。
台風24号奄美地方へ 九州南岸で大雨の恐れ

 台風24号は25日夜、台湾・台北の北北東約150キロの海上を時速約15キロで北へ進んだ。今後、次第に東寄りに向きを変え、26日夜までには温帯低気圧に変わり奄美地方に近づく見込み。気象庁は、九州南岸付近で前線が活発化し大雨となる恐れがあるとして注意を呼びかけた。
前の台風の傷が癒えぬまま新たな台風で新たな傷。何度繰り返すことか。
今回の台風は明日には低気圧になるらしいので心配は雨だけのようだが。

それにしても、ありとあらゆる天災が日本を集中攻撃してるんじゃないのかと思ってしまう。
自然に対しては常に謙虚であるべきだが、ここは弱気にはなるまい。
泣きっ面に蜂。弱り目に祟り目。マイナス思考になりがちだが。
がんばろう日本。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

油断と予防

天気が良くて、気温が高くて、風がそれなりに吹いてて。
絶好の花粉飛散日和だったようで、朝から泣かされた。
油断禁物>スギ花粉。

昨日のテニスの後遺症は、ある程度覚悟をしていたのだが、思ったほどじゃないぞ、からだの痛み。
全身が悲鳴を上げるのではないかと、おっかなびっくり起き上がったのだが。
平気じゃん。
腕は相変わらず重いけど、一応動かせるし、握力も戻ってきたぞ。
意外に若いんでないの俺の体。
やっぱスポーツの前と後のストレッチは大事だ。
今回は予防対策(ストレッチ)の勝利かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

首の次は腕

首が回らんと車の運転も儘ならず。
というわけで、午前中は自転車でカイロプラクティックへ。
首筋の凝りの原因を聞かれ、さすがに借金のせいにはできず、仕事やパソコンのせいにしていたのだが、話しているうちに自分の落ち度を指摘された。
火曜日(10/19)の夜、首筋を自分でマッサージしていたのだが、だんだん面倒になってきて、手っ取り早く首筋を指圧する方法として、(ヒャッキンで買った)肩たたきの先をタオルでくるんでその上に首をのっけて寝転がった。
これがなかなか気持ちが良くてついつい眠り込んでしまったのである。これによって、首筋の筋肉が怒ってしまったんだそうな。そういうこと(首筋への指圧)はせいぜい2~3分だそうな。ま、常識的に考えてもそうだわな。
ということで、一時間みっちり、怒った首筋の筋肉をほぐしてもらい、何とか首は回るようになった。
金欠病のせいではなかったようだ。
めでたし、めでたし。
金欠病は続いてるんだけど。

昼からは職場の仲間に誘われて、ひっさしぶりにテニス。
何年ぶりだろテニス。
気持ちのいい汗と心地よい疲れにストレス発散もできて「言うことなし」の筈だったのだが。
う、腕が。上がらん。
て、手が。握力ゼロ。
テニスの前と後にストレッチはやったんだけど。
やはり久しぶりは反動が大きい。
でも。
スポーツしたその日に疲れが出るなんて若さの証拠じゃないの。
それとも明日はもっとひどくなるってこと?
今のところ足はなんともないんだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クビが

パソコン買った。
ルータも買った。
家族旅行行った。
妻がメガネを買い替えた。
ぜ~んぶカードで決済した。
決済口座に残高がない。
だ、だから?
首が回らん。
寝違いであって欲しい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ラメ騒動決着

先日の鉄粉化粧(正確にはウレタン樹脂飛散)騒動がようやく決着しそうだ。
業者が保険会社に届け出て、保険で損害賠償することになった。
保険会社が「鉄粉取り・コーティング・ワイパーブレード交換」の実費費用をみてくれるらしい。
俺なんか「車は故障無く走りさえすれば良し」の考えだから、少々(かなり?)汚れていても平気で乗ってるし、傷があろうが平気だし、ましてやコーティングなんぞしたこと無い。(愛車よゴメン)
それがあーた、最上級のコーティングしてくれるなんて。
フッフッフッ。
ま、よしとしよう。

でもなぁ。
現金で賠償してくれればなぁ。
コーティング代がデジカメに化けられてたかも。(おぃ)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

いつまで続く

台風に振り回された夏が過ぎ、実りの秋と思いきや、またもや台風(23号)。
しかも24号がしっかり後を追いかけてるときたもんだ。
なんでそんなに台風に気に入られたんだろ。>日本。
いつまで続く台風騒動。

台風のせいで野菜の高値が続いている。
しかもこの高値、来年春まで続きそうな気配だとか。
今冬、来春もの白菜・大根にも影響

相次ぐ台風の上陸が、野菜や果物の値上がりを招いている。品種によっては卸売市場での取引価格が昨年と比べて三-四倍に高騰しており、来年春までは高値で取引が続くと予測される。
妻は愚痴が怒りに代わりつつある。
我が家に台風が発生するのも時間の問題かも。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ほう、3割を切ったんだ

喫煙者率、初めて3割切る 9年連続、最低を更新

 成人でたばこを吸う人の割合は6月時点で、前年比0・9ポイント減の29・4%と、9年連続で過去最低を更新、初めて30%を割り込んだことが19日、日本たばこ産業(JT)の調査で分かった。
 統計は1965年に取り始めた。今年の調査は全国の男女計1万6000人を対象に行い、1万875人(68・0%)から回答を得た。
 男女別では、男性が前年比1・4ポイント減の46・9%と13年連続減少、女性は0・4ポイント減の13・2%で3年連続減少した。
うちの職場の喫煙者率は5割。
ん~。ちょっと多いかな。
ちなみに俺は平成10年の10月に禁煙開始。
丸6年が経過した。
最初の3年は夢に見てたもんね。タバコ吸う場面ばっかし。
そして、あれぇ~と思って目が覚める。
酒の席も辛かった。タバコ吸いたくなって。

さすがに6年も経てばもう大丈夫だろう。
酒の席でもどこでもタバコを吸いたいと思わなくなった。
それどころか、今はもう煙が辛い。臭いも辛い。
タバコ吸いながら、酒を飲み、物を食べるなんて、今考えるとなんかゾッとする。
それくらいタバコからは離れられたってことか。
良い点は、口の中がすっきりした。歯磨きが楽。食べ物が美味い。

世の中全体もそういう動きなんだ。
9年連続で過去最低を更新だって。
喫煙者の肩身が益々狭くなってるようだ。
もう、他人事だけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ウニが8200円だって

本気かウケ狙いか、スシ型USBメモリ登場――ソリッドアライアンス

 ソリッドアライアンスは10月18日、すし型USBメモリ「SushiDisk」を発表、10月21日より出荷を開始する。
 SushiDiskは、USB2.0対応USBメモリにすし型サンプルが備わっているUSBメモリで、まぐろ/うに/いくらが128Mバイトモデルとして、鉄火巻き/かっぱ巻きが32Mバイトモデルとして計5種類がラインアップされる。
 価格は128Mバイトモデルが8200円、32Mバイトモデルが6000円。
いいねぇ。おもしろい。欲しい。
けど、マグロやウニが8200円はちと高いなぁ。
カッパ巻き6000円よりお得そうだけど。
さてさて、職場でスシが飛び交うようになるのかな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

そんなにめかし込まなくても

今朝、出勤するのに車に乗ろうとしてドアノブに触れた途端いつもと違う感触。
ザラッ。
「うっ。そろそろ洗車しなきゃ。でも来週は雨の予報だったからその後だな。」と思いつつ車のエンジンを掛けてスタート。
走り出して気づくキラキラと輝くフロントガラス。
お~!キレイ。(違)

だ、誰だぁ~!
俺の車に鉄粉ラメを振りかけたのは!
昨日は暗くなって帰宅したので全く分からなかったのだが、車は全身(?)にラメをちりばめ、そんなにめかし込んでどこ行くの?状態。

職場で原因が分かった。
最初の台風で職場の建物の屋上が被害を受けたのだが、10月に入ってようやくその修理が始まっていた。
その修理の過程で昨日、プラスチック樹脂か何かの吹付けをやったらしい。5階建ての建物の屋上で。
風向きも悪かったんだろうが、屋上で吹付けたその樹脂らしきものが駐車場に降り注いだらしい。
水洗いじゃ落ちないって。
セラミック粘土とかを使って手で拭き取るしかないんだって。
昼食後、ガソリンスタンドへ直行しましたさ。
これって台風の二次災害というより人災じゃないの。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ま、まさか

2~3日前から体調不良だった。
目がショボショボする。
ハナミズ、ハナヅマリ。
今朝は、起きると少しのどが痛かった。
「季節の変わり目に風邪をひいちまったかな」「それとも3連休で遊びすぎて疲れがたまったかな」「パソコンで遊んでばっかりいるから目が悲鳴を上げてるのかな」「いやいや仕事が忙しくて体が疲れているんだ」などと原因を考えていたんだが。
こちらの記事を読んで唖然としてしまった。
ま、まさかこの時期にスギ花粉?
ネットで調べてみるとまさに秋にスギ花粉!?

秋の花粉症の原因として知られるブタクサやヨモギなどに加えて、今年は10月下旬からのスギ花粉飛散が心配されている。冷夏の翌年の猛暑という今夏の気象条件が、秋の飛散が多かった1994年に似通っているという。スギ花粉症の人は、早めに医療機関を受診して、予防策を講じた方が良さそうだ。
今の自分の症状を花粉症に当てはめてみるとまさにドンピシャ。な、なんで秋にスギ花粉なんだぁ。
桜の狂い咲きとスギ花粉を結びつける洞察力は俺には無かった。
スギ花粉と分かったら余計に症状がひどくなったような気が。

と、とりあえず対策を。
今度の土・日は、外出を控えて家にこもってよ。
それに、目の異常がスギ花粉のせいならパソコンで遊んでも大丈夫だ。(おぃ)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

わずか5秒

日本一短い祭りだって。

◇長野県塩尻、岡谷市境の旧中山道塩尻峠で14日、両市関係者が一礼するだけの日本一短い祭り「塩嶺御野立(えんれいおのだち)記念祭」が行われた。
Simple is Best.
いろんな祭りがあるもんだ。
「世界一短時間の祭り」としてギネスブックに登録申請しましたが、残念ながら掲載されなかった。
良かったよ。
認定されてたら、それを破ろうとさらに短い祭りを作り出すだろうから。
それにしても、祭り=みこし・出店・金魚すくいの俺の感覚からすれば。
祭りじゃねぇ~よぉ~!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

のんびりなのかぬけてるのか

早いもので家族旅行からもう3日が過ぎた。
まだほんの2~3日前のように思えるのだが。(おぃ)

妻「私、ホテルに忘れ物したかも。」
夫「え~!何で今頃ぉ~。」
妻「だってどこかにあると思ってたけどないんだもん。」

世の奥方様は皆さんこんなにノンビリなんだろうか。
忘れた物は上着。
ま、暑かったしね。無くても不自由はしなかったんだろうけど。

夫「ホテルに忘れてるんだったら電話くらいくれるだろ、どっか別の場所じゃねぇの。」
妻「ホテルのロッカーに掛けたから間違いないと思う。」
ということで、ホテルに電話。
3日も経ってるのに「お預かりしております。如何致しましょうか?」だって。
明日早速(?)送ってくれるって。

まぁね~。
忘れ物したのはこっちで、ホテルに何の落ち度も無いんだから文句を言う筋合いは何も無いんだけどね。
宿泊カードの氏名も電話番号も住所も本物だったんだけどね。
こちらから電話しなかったらどうなってたんだろ上着。
そういえば、今の電話で名前も住所も確認しなかったんだけど、無事帰ってくるのかしら上着。

妻もホテルもノンビリなのか抜けてるのか。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

秋の風物詩

昨日の昼食はここ。
秋の風物詩「鮎やな」。


やな場1 やな場2

川魚はそれほど好んで食べることはないのだが、鮎の塩焼きだけは毎年の楽しみ。
しかも、県内、外の何箇所かで鮎を食したが、この延岡の鮎に勝る鮎を食べたことがない。
今年は台風の影響もあって「やな」が間に合わなかったそうで、建設(?)途中だった。
例年10月初旬から12月初旬までの期間限定。

鮎 やな

| | Comments (2) | TrackBack (0)

17年経過

嵐の結婚式から丸17年。
二人して「アッという間だね」としばし若かりし頃に思いをはせた17回目の結婚記念日だった。

我が子を寮に送っていくのに朝からバタバタ。
昼食はこれも毎年恒例の「あゆやな」へ。
昔は我が子と競ってアユの塩焼きを10匹くらい食べていたのだが、去年くらいから子供のほうが断然食べるようになった。(当たり前か)
今年は我が子が10匹、俺が6匹、妻も4~5匹は食べたらしい。
ということは、我が家で約20匹。
ひぇ~。会計は母。良かった。(おぃ)

夕食は久しぶりに二人っきりだったし、結婚記念日ということもあり、またまた外食。
めったにない夫のおごりだ。
明日雨にならなきゃいいが。

何はともあれ明日から18年目の結婚生活。
まだまだ山あり谷ありだけどよろしくな。>妻よ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

家族旅行(余談)

妻ネタ。
やはりところどころで桜の狂い咲きが見られたのだが。
妻曰く「桜がバカ咲きしてるね。」
お、おしぃ。
言いたいことは分かるけど、ちょっとニュアンスが違うかも。

我が子ネタ。
ホテルの部屋から出て右に行くとエレベーター。
それなのにどうしても左に行こうとする。
もうすぐ修学旅行に行く我が子へ。
単独行動はなるべくしないほうがいいぞ。
ホテル内で迷子はチョットみっともないかも。

ハルクネタ。
本家(?)方向音痴。
旅行中、二度ほど逆方向に車を進めて、その度に妻と我が子から散々けなされながらも、健気にひとりで運転手を無事務めたハルクであった。
いいだろ。誰にも迷惑かけてねぇんだから。
妻と我が子にかけてるかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

家族旅行(2)

旅行二日目は朝寝、朝酒はパスして朝湯から。
冷たい外気の中、露天風呂で30分。極楽、極楽!
朝食後も部屋でのんびり、ホテルを出たのはチェックアウトぎりぎりの10:00だった。

牧場高千穂牧場。ホテルから車で5分くらい。
ここもなだらかな坂を上るのだが、朝食を食べ過ぎていたので、腹ごなしに丁度良かった。
と思っていたら、牧場内で焼きたてメロンパンの誘惑に負けてつまみ食い。
ど、どうして牧場にメロンパンなんだぁ。

コスモスほぼ満開のコスモスを見ながら美味しい空気と焼きたてメロンパン。
8:00に朝食、10:15に間食。
普段は朝食さえ食べないのに。
く、苦しい~。

帰路は妻の演奏会。
何を思ったかホテルで(自分の)土産に縦笛を買い、車の中で練習し始めた。
その練習に我が子が口笛で伴奏までしてくれる。
あまりの雑音音色に眠気も吹っ飛び無事帰ってこれましたとさ。
霧島から都城へ向かう車の中からピ~ヒャラ騒音を撒き散らしながら走ったのは我が家の車です。
お騒がせしました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

家族旅行(1)

我が子の秋休みに合わせて、毎年恒例(?)一泊二日の家族旅行に行ってきた。
親父が生きている時には、妹たち家族も一緒に総勢10人の旅行を何回か実施したこともあった。
子供たちも大きくなり、それぞれの都合も折り合わなくなり、何より親父がいなくなったことで、大勢での旅行は難しくなってしまったが、これから先も年一回くらいは家族で旅行をしたいもんだ。
我が子はいつまで付き合えるかな。

昨年に引き続き家族3人の気ままな温泉旅行。
10月9日 11:30出発。
関之尾1途中最初に寄り道したところは「関之尾の滝」。
独身時代の妻とのデートスポット。
この日も見かけるのはほとんどアベックだったような。

関之尾2気温は高かったが空気はやはり秋。
マイナスイオンにたっぷり浸り、ソフトクリームを食べての~んびり出発。

霧島神宮駐車場からお宮までなが~い階段(我が子が数えたら全部で104段)を、牛を蹴飛ばし鞭打ちも、もとい、妻を励まし手を引き上り、着いたところが霧島神宮。(ふぅ疲れた)
妻はあれだけ苦労した階段を下りる時にはさっさと歩く。
やはり目的が違うと足取りも変わるんだ。
階段を下りて真っ先に駆け込んだところはお菓子屋だった。(おぃ)

といういつもながらの珍道中で無事お宿に着いたのは16:30頃。
食事前と寝る前に温泉に入り、翌朝もまた温泉。
温泉三昧のお宿であった。
(翌日に続く。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自然?

やったー。三日間の出張終了。
明日から三連休だぁ。
台風なんかどっかいっちゃえー。
空
てことで、空にX印をつけたから、台風(22号)は九州を避けるようだ。
関西、関東地方の皆様、お気をつけ下さい。
それにしてもこれって自然?
快晴の秋の空にこの雲だけが浮かんでた。
自然が何かに意思表示してるみたいだった。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

な~んだ

QRコード付きの街頭配布「ティッシュ」

クリエートは10月5日より、街頭配布用ポケットティッシュにQRコードを貼付し、携帯の広告サイト構築・運営および管理サービスをワンパッケージにして提供する「パケットティッシュ」のサービスを開始する。
ポケットティッシュならぬパケットティッシュだって。
短時間更新サービスにより、同じパケットティッシュからでも、朝、昼、晩で異なる情報の発信が可能。
ってあるから、QRコードが自動的に変わるのか?って思ってびっくりしてたら、なんてこたぁない。
QRコードのリンク先の情報を変えられるってことね。
あー驚いた。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

もうそんな時期なんだ

来年のえと「トリ」置物の出荷、早くも始まる

 全国有数の陶磁器産地の愛知県瀬戸市で、早くも来年のえと「トリ」の置物の出荷が始まった。
 同市薬師町の陶磁器メーカーでは、夫婦一対の尾長鶏や、ニワトリの親子など、計60種類を生産。1つずつ丁寧に箱入れするなどの作業が続いている。
早いもんだ。
こういう記事を見るとなんとなく焦ってしまう。
今年もあと3ヶ月。
な、何したっけ、今年。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

疲れたぁ

パソコンの前で丸一日過ごすというのも疲れるもんだ。
日がな一日パソコン三昧であった。
ホントは読書の秋で過ごすはずだったのに、チョイと頼まれて午前中にパソコン立ち上げたら、そのまま遊ばれてしまった。
目が疲れた。
肩がこった。
この状態で夕食後までパソコンに遊んでもらっては、さすがにまずいだろう。
食後は読書にしよ。
視力と肩こりが心配だけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

温泉日和

温泉日和ってのがあるのかは知らないが、やっぱ夏より秋のほうが温泉は気持ちいい。
今日は(妻の)両親も一緒にめいりんの湯へ。
日中は夏のような暑さだったが、夕方からは、かなり涼しくなり、露天風呂はお湯の温かさと外気の冷たさのハーモニーが心身ともにリラックスさせてくれた。
久しぶりにサウナにも入り体が軽くなった気分。
う~ん。クセになりそう。

こちらは10月1日からオープンした温泉なのだが。
料金が1500円とか。
普通の温泉に3回いけるぞ。
一般客の利用時間は11:00~15:00だとか。
仕事が終わって「ひと風呂」つうのは無理だわな。
休みの日でもやっぱ夕方(16:00~)でしょ、温泉。
ということで、ホテル宿泊客を対象にしてるんだろうけど。
一般客とそのリピーターは無視していいのかね。
高級感を大切にするのもいいけど、庶民から無視されちゃうんじゃないのかね。
巨大プールの二の舞にならなきゃいいが。

俺ならゴージャスよりも手軽で便利を選ぶけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

思い出した図書館

久しぶりに図書館に行った。
ちょっとした資料探しだったのだが。
5年近くご無沙汰してたので、戸惑ってしまった。
自分で持ち込んだパソコンで無線LANによるインターネットができる環境の提供サービス(インターネット・無線LANサービスコーナー)があったり。
久しぶりに本に囲まれて1時間ほど過ごしたが、懐かしい気分になってしまった。

30年前、大学受験に失敗した俺は予備校生だった。
予備校と平行して必ず通ったのが図書館。
自信はないがたぶんここだったのだと思う。
授業の無い日は開館と同時に入って閉館まで、丸一日を図書館の中で過ごすことも珍しくなかった。
勉強なんてせずに本ばかり読んでたけど。(おぃ)

親から仕送りをして貰いながら過ごす予備校生という立場で、田舎から都会に出てきた開放感と葛藤を繰り返しながら図書館通いをした浪人時代を思い出してしまった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »