« 神武さま | Main | 多いと思う »

どうすべき?

中学生23%、小学生8% うつ病リスクの抑うつ症状

 うつ病につながるリスクがある「抑うつ症状」が小学生の約8%、中学生の約23%にみられることが1日、北海道大大学院の伝田健三・助教授(児童精神医学)らの調査で分かった。こうした子供たちは「何をしても楽しくない」といった気分の落ち込みに加え「泣きたい気がする」「独りぼっち」などの悲哀感が強かった。
 約3300人のデータを分析した結果で、小、中学生を対象にしたこれだけ大規模な調査は初めて。自殺志向を持つ子供が少なくないことも示され、思春期の心のケアに向けた教育現場の取り組みが強く求められる。
これだけ大規模な調査は初めてということだから、比較はできないのだろうが、これってやはり異常だと思う。
自分の中学生時代(あまりに大昔過ぎる?)に同じような調査があったとして、100人のうち23人が「抑うつ症状」だなんて考えられない。

「思春期の心のケアに向けた教育現場の取り組みが求められる」ってあるけど、そうなのか?
親は?地域は?社会は?
何かをすべきだ。

|

« 神武さま | Main | 多いと思う »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9818/1831703

Listed below are links to weblogs that reference どうすべき?:

« 神武さま | Main | 多いと思う »