« こいつぁ春から | Main | いくら消耗品とはいえ »

我が子のために

050128-01妻がトライしているのは干し芋づくり。
アク抜きが足りなかったと反省しつつもすでに干し方開始。
と思いきや明日は雨の予報。
さてさて、食べられるようになるものか。
我が子のためと言いながら、俺の予想では食べる量(個数)は誰よりも妻が多いはずだ。
まちがいない!

|

« こいつぁ春から | Main | いくら消耗品とはいえ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9818/2727348

Listed below are links to weblogs that reference 我が子のために:

« こいつぁ春から | Main | いくら消耗品とはいえ »