« September 2005 | Main | November 2005 »

我が家に集いし物

051029-021泊2日(28日~29日)で熊本まで料理講習会(受講)に行ってきた妻。
妻から私へと、妻の友人から私へのお土産。
ネクタイはともかく、クッキーに、きんつばに、陣太鼓。
毎日、2人で食べても1週間以上はありそうな。

おまけに前日(28日)には、東京土産のあられの詰め合わせを、今日(30日)は、山口からのお土産として栗餅を頂いた。
大変ありがたいんだけど、どう考えても、2人暮らしの家には供給過多だ。
明日にでもおすそ分けしなきゃ。
妻が減量どころか増量しちまう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

買っちゃた

051029-01迷いに迷った挙句、購買のきっかけとなったのは、キャンペーン価格。
8,500円の値引きは魅力だった。
値引き額でSDカードが買えるし。
ついでにソフトケースと液晶保護フィルムも買ってしまった。

で、実際に使ってみて。
気になっていた「手振れ補正機能無し」はそれほど心配なさそうだ。
40倍ズームで撮っても手振れは起こさなかったし。
マクロも満足できる。
使い勝手もなかなか良い。

ただ。
ファインダーは無くても構わないと思っていたんだが、明るいところでは液晶画面が見づらい。
やっぱり、ファインダーは無いよりあったほうがいいな。
それと、SDカード。512MBを買ったのだが、我が家のプリンター(hp)で認識できるのは128MBまでだった。
ダイレクトプリントを断念せざるを得ないのは残念!

ともあれ。
せっかく買ったコンデジだ。
少しは持ち歩いてみようかな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

息つく間もなく

10月が終わった。
まだ3日あるけれど、仕事で大きな行事を終えたので、もう終わった気分。
労働日数21日プラス1日(休日出勤)。
そのうち2泊3日の出張が2回に主催会議が3回。
どう考えてもオーバーワークだ。
「どうにかしなきゃ!」と思っていたら。

11月の労働予定日数20日のうち14日間が出張だ。
2泊3日が3回もあるし。
会議も1回あるし。
机の上の仕事も山ほどあるし。
さらにプライベートでは、参観日と結婚式ときたもんだ。
息つく間もなく11月も終わりそう。
ワーイ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

迷い道くねくね

デジカメを買おう!
と決心はしたものの、いざ買うとなると。
どれがいいの?
どう違うの?
さっぱり分からん。

一眼レフは使いこなせないのでパス。
やっぱズーム機能重視だよな。
記録媒体はSDカードがいいな。
500万画素もあれば十分だろう。
で、候補に挙げたのがNikonのcoolpixS4。
が、しかし。
手振れ防止機能が無い。
これって大丈夫なのか。
う~ん。迷う!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

デジタルVSアナログ

昨日から我が家はデジタル放送になった。
契約しているケーブルテレビは今までアナログ放送だった。
よって、BS放送もわざわざアナログ化してケーブルに乗せていたのだが、10月からデジタル放送することとなり、チューナーの交換作業が行われていた。
我が家はそれが日曜日にあったわけである。

妻「何が変わった訳?」
夫「別に何にも変わらん!」
妻「じゃーなんでデジタルにしたの?」
夫「いや、いずれアナログ放送はなくなるから、遅かれ早かれデジタル化しなきゃならんのよ。」
妻「いつアナログ放送はなくなるの?」
夫「2011年」
妻「エーッ!6年先の対応のために今頃から月々840円も追加基本料払うの?」

そ、そうか!
「今ならキャンペーンでデジタル専用チューナーが無料で取り付けらます!」という謳い文句につられてしまったけど、考えてみれば、デジタル専用チューナーの取り付けに、いくらなんでも50,400円(840円×12ヶ月×5年)はかかるまい。ギリギリ(2011年)まで待って、有料でチューナー交換しても良かったんだ。
BS放送はほとんど見ないし、テレビ自体にもそれほど執着しない我が家にとって、デジタルだろうがアナログだろうが全く関係ないんだし。
早まったかな。

アナログは決して嫌いじゃないんだけど。
いや、どっちかって言うとアナログが好きなんだけど。
それを上回る新し物好きなもんで。
ま、しゃーねーか!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

25年

先日、職場で25年の永年勤続表彰を受けた。
貰ったのは表彰状ではなく金一封。
う~ん!良い職場だ。

それにしても、働き始めてもう25年が過ぎたんだ。
結婚して18年もアッという間だったけど、社会人になってもう25年も経ったなんて。
この先、定年まで、俺の気力、体力や職場自体が持つかどうかも分からんが。(おぃ)
とりあえずは、これまで、そしてこれからも働けることに感謝しよう。

それにしても。
貰った金一封。
妻に山分けしようと持ちかけたのに。
全部俺の好きに使えと言う。
う~ん!やさしい妻だ。
こんなことなら、山分けなどとケチなこと言わず、全額妻にあげると言えば良かった。

デジカメ買おっかなぁ~。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

疲労の原因

仕事し過ぎだな。
一週間、ココログ更新する暇もないくらい働くなんて。
帰宅してパソコンを立ち上げる元気も無いなんて。
妻が一人で夕食を取らなければならないほど帰宅が遅いなんて。
あんまりだ。

おかしい。
こんな仕事人間ではなかった筈だ。

そ、そっか!
この心身両方の疲労感は、忙しいにもかかわらず、平日に2日間も連続で飲みに行き、午前様で帰宅したからだ。
仕事が原因でなくて良かった。(おぃ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いいかも

<スタートレック>スコッティーの遺灰 宇宙へ

米テレビSFシリーズ「スタートレック」で、宇宙船エンタープライズの機関士スコッティーを演じ、7月に85歳で亡くなったジェームズ・ドゥーハンさんの遺灰が、遺言どおり宇宙に打ち上げられることになった。
常々、妻と我が子には伝えてある。
俺が死んでも墓は要らない!と。
自然葬で、海か山に遺灰を捨ててくれと。
宇宙もいいかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大丈夫だろうか

雨模様で気温も高く蒸し暑い一日だった。
夏が戻ってきたような。

夕食の準備をする妻が言った。
「キムチ鍋にしようと思ってたけど、今日は暑いから別のものにするね。」
俺 「今日でも良いよ。だんだん暑くなるから鍋の機会はなくなるし。」
妻 「エーッ?」

その瞬間の俺の頭の中は「今から夏だ!」と思い込んでいた。
大丈夫だろうか?

| | Comments (5) | TrackBack (0)

二日遅れだったけど

051013-01花と団子。

出張中だったので二日遅れになってしまったけど。
夫から妻へ。
結婚18周年の気持ちばかりのプレゼント。
変わらぬ愛の証だな。

ところで、妻から夫へは?

| | Comments (10) | TrackBack (0)

顔合わせ

昨日は我が子を寮へ送っていった。
相変わらず散らかり放題の部屋を妻が一生懸命整理するのに一時間を費やし、寮を後にしたのは16:30だった。

いつもなら気楽な帰宅への道のりなんだが、今回はチョット寄り道。
仲人として新婦(新婦とそのお父さん)との初顔合わせ。
初対面の挨拶もそこそこに酒を酌み交わしアッという間の3時間。
楽しいひと時だった。
お父さんは飾らない朴訥な人柄だし、新婦はお母さんを病気で亡くした後、家事一切を取り仕切ってきたしっかり者で明るいお嬢さん。
あらためて(仲人という)重責を認識した3時間でもあった。

息子と娘ができたみたいで、うれしさのあまり酔っ払ってしまったけど。(おぃ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

匂いで満腹

051009-01妻が半日掛けて取り組んだおやつ作り。
スイートポテトとイモ団子。
夕食の準備もそっちのけでまだやっている。(18:15現在)
スイートポテトを焼き始めた頃(15:30)は、「う~ん、いい匂い!」だったんだが。

051009-02なんせ作ってる数が半端じゃないもんなぁ。
お店でも開くんかいな?と思ったら、明日、帰寮する我が子に持たせるんだって。クラスメイトの人数分。
ご苦労さん。
俺は匂いだけで満腹になったから、おやつじゃなくて夕食が食べたいんですが。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

祝福の気持ちを込めて

11月12日に結婚する予定の新郎は俺の従兄の子供。28歳かな。
新婦も同い年なんだそうだが、まだお会いしたことはない。
当人たちは仲人を立てずに、披露宴というよりパーティーのようなイメージで結婚式を考えていたようだ。
が、祖父(俺の親父の兄貴)が○○家の長男なんだから、それなりの結婚式と披露宴にすべきだ!と主張、父(俺の従兄)も本人(新郎)も祖父の意見を尊重することにしたらしい。
お年寄りの意見というより頼みを大事にしてるってことだ。
なかなか素直でいい子じゃないか。
えらい!って褒めたまでは良かったのだが。
それじゃー仲人も必要じゃん!ということで俺に白羽の矢が。

新郎の家は親父の実家ということもあって、俺も親しく付き合いをさせてもらっている。
大学時代はその家に泊り込みでアルバイトをしていたし、その頃、新郎も生まれ、子守をした記憶もある。
力不足は自覚しつつも、感謝と祝福の気持ちを込めて、仲人を引き受けることにした。

結納は仲人なしで済ませているとのこと。
俺の出番は結婚式&披露宴のみでよいとのこと。
なんとかなるだろ。
不手際があっても笑って許せ>新郎、新婦。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

二度目なんだけど

仲人をやることになった。

どうしてこんなに忙しいんだ。
というくらいに仕事が忙しいのに、大丈夫なんだろうか>自分。
11月12日の結婚式に向けて何をどうすればいいんだ。
妻は迷わず言った。「やせなくちゃ!」

二度目なんだけど、もう忘れちまったぞ。
なんせ、10年以上前だもん、最初が。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

今年も

051006-01我が子の帰省に合わせて購入。
二人の時だと「買おう」とは決して言わない妻が、我が子が帰るとなると、「買ってこい!」と言う。
ったくねぇ。
しかも我が子が帰ってきたのは夜(20:15)だったので、明日の夕食までオアズケ!
ということで、生きたまま冷蔵庫へ。
ワインも一緒に冷やしとこっと。

| | Comments (5) | TrackBack (1)

雑記

いよいよ10月。
だからどうしたといわれても困るんだけど。
ホントは休みの土曜日だったんだが、仕事に追いまくられて萌えて、否、燃えて、半日、仕事してきた。
その代り、来週の土曜日を休んで3連休にしよーっと。

我が家のコードレス電話の子機が壊れた。
ウンともスンともいわない。
バッテリーは大丈夫なのに。
子機から親機に電波が飛んでない感じだ。
買ってまだ3年も経っていないというのに。
「ひ弱な奴め」と少し気合を入れてやったが反応なし、病院に連れて行かなくちゃ。

今から夕食。
食後は妻と映画に行こうと話している。
今日は1,000円で映画鑑賞できる1日だし。
何を観に行くのかがまだ決まっていないんだけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »