« November 2005 | Main | January 2006 »

感謝

昨日(30日)でようやく俺の一年の仕事も終了。
4日後には普段どおりの仕事が始まるんだけど、一応区切りということで。
今日(31日)、俺の実家へ移動し年越しの予定。
土壇場(30日の仕事中)で追突事故にあってしまい後のドアが二箇所凹んでしまって、気分もへこんだけど、幸い体に異常は無かったし、加害者じゃなかったことに感謝しよう。
一年間の健康に感謝!
無事に感謝!
来年も家族みんなが健康に無事に過ごせますように。

ここに遊びに来てくださった皆様&私がお邪魔をさせて頂いた皆様へ。
よいお年をお迎えください。
一年間ありがとうございました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

帰省

我が子が5泊6日のスキー合宿から帰ってきた。
バスを降り立った我が子の一言、「暖かいね。」
北海道に比べればそりゃそうかもしれないが、十分寒いよ。

北海道から福岡まで飛行機に乗り、福岡から高速バスに揺られて4時間余り、ほぼ一日かけて疲れて帰ってきた我が子が、家に着いて最初にしたことが風呂洗い。
エライねぇ~!
この調子で冬休みの間、しっかり親孝行しろよ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

うるう秒

2006年1月1日は1秒遅れに

 地球の回転によって生じた時間のずれを調整するため、科学者が2006年の開始を1秒遅らせることになった。・・・中略・・・ 23時59分59秒と00時00分00秒の間に、23時59分60秒を挟むとしている。この結果、今年最後の1分間は61秒となる。
うるう秒が採用されるのは7年ぶりだそうな。
今年は1秒長いってことだな。
仕事の時間が伸びなくて良かった。
貴重な1秒だ。何して過ごそうかな。

平成17年12月28日追記
うるう秒 1日午前8時59分60秒に 7年ぶり実施

 06年の元日は普段の1日より1秒長くなる。世界標準時(英国)の元日午前0時00分00秒(日本時間同日午前9時00分00秒)の前に、31日午後11時59分60秒(同1日午前8時59分60秒)という「うるう秒」が入るためだ。うるう秒の実施は99年元日以来7年ぶり。背景を探ると、たかが1秒、されど1秒である。・・・中略・・・
 ちなみに、電波時計は自動的にうるう秒を補正してくれるが、それ以外の時計は元日に1秒戻すことをお忘れなく。電話時報サービス(117番)は、うるう秒挿入100秒前の1日午前8時58分20秒から、1秒ごとに鳴る電子音を0.01秒ずつ遅らせる。「自然な形で聞けるよう配慮した」(NTT東日本)と言う。「午前8時59分60秒をお知らせします」という案内はない。
親切な方がトラックバックで教えてくださった。ありがとうございました。
昨日の記事は世界標準時の話。日本では世界標準時との時差の関係で元日の午前8時59分60秒のうるう秒だそうな。
電話の時報案内が「午前8時59分60秒をお知らせします」って案内してくれるのなら早起きして聞いてあげるのになぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

大掃除終了

結局、大掃除に明け暮れた3連休だった。
最終日の今日は車(妻と俺の2台の車)の洗車と床の拭き掃除。
一応、一年間の埃は払えたかな。

どちら(洗車も床の拭き掃除)も本来、我が子の重要な家事手伝いなんだが、年末だけはそうもいかない。
我が子は昨日(24日)から冬休み。例年の事ながら我が家へは帰らずにスキー合宿だ。
寒い時期に益々寒い北海道へ行く気が知れなかったが、今年一月に初体験してからは少々羨ましくもある。

ともあれ明日からまた寒気団が日本に下りてきて益々寒くなるらしい。
凍らないように気をつけなくちゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大掃除

あんまり寒いようだったら肉離れの再発防止を理由にパスしようと思っていたんだが。昨日までの寒さが嘘のような、まるで、「サッシをきれいにせんかい!」と言わんばかり(誰がや?)の穏やかな天気だったので、ご要望(?)に応えて今日は窓洗い。
年末大掃除の窓拭きは俺の担当になんだが、最初の頃の窓拭きはそれこそ新聞紙でひたすら磨く方法だった。これが結構力が要るんだ。で、今採用(?)しているのが、サッシをはずして水洗い!メラミンスポンジを使えば力は要らないし。
寒い日の水遊びだからほんの少し覚悟がいるんだけど、今年はそれに加えてサッシの取り外しが重く感じるようになった。と、歳だとは思いたくないが。

昼食後(13:00)に始めた窓洗い、15:00頃まではお日様も手伝ってくれてそれほど冷たさも寒さも感じなかったんだけど、それ以後は、お日様は隠れるし、冷たい北風は来るしで、ちょっと辛かった。(窓ガラス)全部終わらなかったし。
明日は残りの窓洗いと、照明器具の掃除と拭き掃除だ。
クリスマスイブの予定が年末大掃除ってのもご機嫌だね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんだったんだ

9日(金曜)は今年最後の忘年会(のはず)だった。
肉離れの痛みがまだ残ってたんで、珍しく一次会でお暇させて頂いた。
体が(いや!脳が?)アルコールを欲していたんだろうか?
明日(20日)、平日だというのに飲み会が入った。
明日こそ、今年最後の忘年会になるはずだ。

10日(土曜)は本当ならば年末大掃除の日だったのだが、肉離れの痛みがまだ治まらず、来週に延期。
妻だけで実行してもらってもいっこうに構わなかったんだが、遠慮深い妻は、どうしても俺を巻き込みたかったらしく、さっさと延期を決定してしまった。
その代り(?)大掃除準備(ってなんだ?)ということで、電子レンジ台の購入&組み立て、古い電子レンジ台と使えなくなったガラステーブルの廃棄(エコクリーンセンターへの持ち込み)を仰せつかったんだが、これって大掃除だろ。

11日(日曜)、妻は引き続き大掃除準備?(台所の掃除&片付け)、俺は年賀状作り。
さあ、今度の休み(23日~25日)は本格的な大掃除だ(そうだ)。

今日、ネットで調べたいことがあって、夕食前にパソコンON。
電源は入ったのに画面は真っ黒。
いつまで待っても真っ黒な画面のまま。
う、うそー!
取説を引っ張り出してきて、困った時のQ&A。
Q、電源は入っているが画面に何も表示されない
お!これだ、これだ。
A、表示自動停止機能が働いた可能性があります
って、そんな機能あるの?
A、インスタントセキュリティ機能が働いた可能性があります
って、何それ?
A、表示装置が適切に設定されていない可能性があります
って、昨日は正常に使えて正常に終了したんですけど。

いずれの対応処置をとっても回復せず。
途方にくれている時に妻が「ご飯よー!」
ショックの余り食欲も失せてしまったが、とりあえずパソコンは放置して食卓へ。

食事もそこそこにパソコンの前に戻ってみても相変わらずの真っ黒画面。
Q&A(取説)を眺めていると
Q、「終了オプション」や「シャットダウン」から電源が切れない
A、「Ctrl」+「Alt」+「Del」キーを押して、電源を切ってください
を発見。システムが起動していて画面だけが見えないのなら、これで終了するはずと思い試してみた。
見事!電源オフ。
はやる心を抑えて、もう一度電源オン。

正常じゃん。
ちゃんと画面表示してるじゃん。
何事も無かったように。
なんだったんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年1回の定期便

昔話になってしまうけど。
平成2年から5年まで仕事の都合で東京に住んでいた。
仕事に燃えていた(?)俺は、一日の大半を職場で過ごし、おかげで妻は「東京の3年間は母子家庭だった」と。
ただ、母子家庭だったおかげ(?)で、妻は子供を介した友人が沢山できたようだ。

その友人たちの一人に、我が家が東京を離れ故郷(宮崎)に帰ってくるのと同時期に同じく故郷(長野)に帰った家族がいる。
実家はりんご園を持っているらしい。
以来毎年欠かさず、11月か12月にはりんごが送られてくる。
平成5年からだからもう12年になる。
そのりんごが今年も届いた。
ありがたいことだ。

今日は妻と2人で海産物の買い物へ。
こちらからのお返しは海の幸。
海の香りが長野へ届きますように。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

寒かろう

山間部で積雪、路面凍結 本格的な冬到来

 強い寒気が流れ込んだ十三日の県内は各地で氷点下を記録し、山間部で雪が降るなど厳しく冷え込んだ。本格的な冬将軍の到来で電器店は暖房器具などの売り上げが大幅にアップ。千切り大根やチリメンの天日干し作業も順調に進んでいる。一方、積雪や路面凍結で車のスリップによる交通事故も発生。学校では登下校中の転倒防止など安全対策を呼び掛けた。
平地でも寒いのだから山間部の寒さは一入だろう。
しばらく我が子と連絡を取っていないのだが無事な証拠かな。
寮も寒かろう。
風邪に気をつけて頑張ろうぜ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

早寝ができない

昨夜の就寝時間は25:30。
睡眠時間5時間半。

今日こそ早寝しようと思っていたのに。
もう24:00だ。
妻はまだトールペイントをやっている。
俺はパソコンで遊んでるし。
早寝しようぜ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

肉離れ

熟年夫婦にはまだ程遠い我が家ではあるが、育ち盛りの子供が家元を離れていることもあって、食事はめっきり和風である。
肉なんてめったに食べない。
もっとも我が子も肉嫌いなので、(我が子が)居ても肉が食卓に登ることはない。
かくして肉離れがどんどん進んでいく。
という話とは全く関係ないんだが。

てっきり、こむら返りとばかり思っていたのだが。
今朝になっても痛みは治まらないし、浮腫んできたし、内出血もしてるみたいだったので、夕方病院に行ってきた。
肉離れだって。

肉離れとは、筋肉の部分断裂の事です。走り出したら(ランニング等)急にふくらはぎの内側に違和感を感じて、少しずつ腫れや痛みが出てきたり、ジャンプなどで筋肉が急激に収縮したり体重や運動などの衝撃力が逆方向に作用すると筋肉を傷めることになります。短距離走では太ももの後ろが突然痛くなり走れなくなったりします。ジャンプなどではふくらはぎが痛くなることもあります。
金曜日には忘年会もあるというのに。
土、日曜日は大掃除の予定だってのに。
ったく、年の瀬の忙しい時にねぇ。
1週間安静の、全治3週間だって。

そういえば、6月の1ミリの時にも全治3週間だった。
今年は全治3週間の怪我を2回も経験したことになる。
あの時もミニバレーだったし。
バレーは俺にとって鬼門になったかも。

ま、全治3週間で済んだことを良しとしよう。
複雑骨折ではなかったし、アキレス腱だったら3週間では済まなかったし。
よーし!ポジティブに考えてたまには肉でも食うか。
肉離れに歯止めをかけなくちゃ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

リフレッシュのつもりが

連日のハード(?)な仕事と飲み会(忘年会)で、疲れやアルコールが溜まった体をリフレッシュすべく、昨夜は久しぶりにソフトバレーに行ってきた。
7月以来、すっかりご無沙汰していたソフトバレー。
というよりも運動自体してなかったので、妻からくれぐれも無理をするなと言われていたし、自分でも決して無理は(回転レシーブを3回くらいしか)しなかった筈なんだが。
アタックしようとジャンプした途端、やっちまった。
こむら返り。

今まで何度か筋肉がツル事はあったけど、たいていその場で筋肉を伸ばせば後に尾を引くようなことはなかった。
今回もたいした事無いや!と高をくくっていたのだが。
もちろんその後、ソフトバレーは見学に回り、家に帰ってお風呂でマッサージし。
忘年会の妻を迎えに行った後は、妻からいじめとも思えるようなマッサージを受け七転八倒し。
湿布をしているんだが、まだ痛みが取れない。
というより歩くと痛いのでまともに歩けない。
こんなに長引くものなのか?こむら返りって。

それにしても。
昨夜、忘年会で疲れて帰ってきた妻。(痛い足を引きずりながら俺が迎えに行ったんだけど)
自分の入浴も後回しにして俺のふくらはぎをマッサージしてくれた。
のたうちまわる俺を冷ややかに見つめながら。
君のその優しさは忘れません。

今日も昼食後、「出かけてくるけど何もしなくていいからね。ゆっくり休んでて。」と言いつつ、出かける直前には、「新聞、溜まってるから括っといてね!」
夕方になっても帰ってこない妻の代わりに、痛い足を引きずりながら洗濯物取り入れまで俺がする羽目になったことは、君の優しさに比べれば些細なことだ。気にしなくていいからね。

おかげで一日中パジャマのまま、のんびりできた日曜日だった。
痛い足を引きずりながら、新聞括りと洗濯物取り入れはやったけど。
たぶん、こむら返りしてなくても似たような日曜日だったと思うけど。(おぃ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どっちが目的?

051207-01いつもは夕食後ひと休みして片づけを始める妻が、今日は珍しく食後すぐに片づけを終わらせた。
「ドライブに行こう」と言う。
聞けば、駅前の文化センター辺りが電飾されていて、とてもきれいらしいとのこと。
寒かったけど、たまには食後のデートもいっか。
ということで行ってきた。
デジカメの夜景モードも試したかったし。

051207-03電飾自体はなかなか見応えもあり楽しめるんだが、とにかく寒かった。
車の中からでは良く見えないので、車外へ出て見物したのだが、5分もしないうちに「もういい。寒い!帰ろう」
誰が言ったかは言わずもがな。
帰路、「ちょっとコンビニに寄ろう」
何を買うのかと思えば、ショートケーキにバウムクーヘンにどら焼き。
「寒いから!」って何か関係あるんでしょうか?
「お財布持って来てないからよろしくね!」って俺かよ。
もしや、最初からこれが目的だったんじゃあねぇよなぁ。

ところで、デジカメの夜景モード。
やっぱりスローシャッターになる分、どうしても手振れが。
こういう時には欲しい!手振れ防止機能。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

寒波到来

田野で大根干し始まる 初の寒波到来

 県内では四日、冬型の気圧配置が強まり、えびの高原で五センチの初雪を記録するなど、初の寒波到来となった。田野町では冬の訪れを告げる千切り大根の天日干しが始まった。
寒かったぁ。
いよいよ本格的な冬到来だ。

妻が我が子へ送ってあげたねりくり、我が子がテラスに置いてたら凍ったそうな。すげぇ~!自然冷凍庫だ。
我が家の軒先を占領している80個余りの渋柿も凍らんばかりだ。

今週一週間はこの寒さが続くとか。
明日は12月になって2度目の忘年会。
風邪ひかないように飲まなくちゃ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

1回の予算は

<忘年会>1回の予算は4540円

 キリンビールのキリンお酒と生活文化研究所が行った「忘年会」に関する意識調査によると、1回あたりの予算は4540円で昨年よりも488円アップし、景気の回復を予感させる結果が出た。
忘年会の予算アップで景気回復を予感してもらっても困るんだが。
昨夜の忘年会は我が子の学校の父兄の集まり。
3,500円で飲み放題、かに食べ放題はそう悪くない。
去年と同じところだったけど。
胃袋を満たすまで、おしゃべりを忘れて黙々とカニと格闘してたけど。

ここで止めれば予算内で収まるんだろうけど、それじゃ忘年会にならない。
当然、二次会へ。
そうなると忘年会1回(二次会まで)の費用は約7,000円。
しかも今回は夫婦で参加していたので負担は2倍。
予算オーバーじゃん。
我が家の景気は益々冷え込んでるんですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の頂き物

051202-01アジとイサキを刺身と味噌汁に。
美味すぎる。
感謝!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

わーぷ

普段の通勤時間は車で約20分。
ほとんど渋滞も無くスムーズに(職場と家を)往復している。
が。
昨日から片道約90分かけての通勤になった。
長時間の運転はやはり疲れる。
朝夕のラッシュに合うし。
一人で話し相手もいないし。
距離的には我が子の学校のほうが2倍以上なんだけど、疲れる度合いは朝夕の90分の通勤と帰宅のほうが2倍だな。
早い話(早くないけど)日帰りの出張(3日間)なんだけど。

二日目の仕事も無事(?)終わり、17:30に帰途に着いた。
「家に着くのは19:00頃だな」と思いつつ。
相変わらずの渋滞にウンザリしながら車を走らせていたんだが。
ふと気がつくと。
「えっ!いつの間にこんなところに?」
走ったはずの一定区間の記憶が無い。

決して居眠りではない!
幽体離脱は経験したこと無いし。
帰宅時間は18:45。
予定より20分近く早く着いてる。
???

ワープだ。
どっかにワームホールがあったんだ。
やった!俺は人類初のタイムトラベラーだ!
妻に報告すべく、いそいそと家の中に入り時計を見た。

19:00。
予定通りじゃん。

出張先の事務所で帰宅時間(17:30)を確認。
車の時計で帰宅時間をチェック(18:45)
実際の帰宅時間は家の時計で(19:00)
俺の車がワームホールだったのね。

それにしても。
一定区間、走った記憶が無いのは確かなんだけど。
今日は早く寝ることにしよ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »