« 直ったのに | Main | 驚きの速さはどこに? »

為せば成る

為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の 為さぬなりけり
上杉鷹山の言葉とされる歌だ。

今日、我が子はこのことを身をもって理解したはずだ。

今日は妻は仕事の日。
昨夜帰省した我が子と家事を分担して俺が布団上げ、我が子が洗濯物干しをしていた時のこと。
布団を上げ終わって押入れの戸を閉めた俺の左目の隅に認識したくない黒い物体が。
「ギャッ!」
妻がいればこの救難信号を感知しすぐに救助に駆けつけてくれるんだがあいにく留守。
かといって自分自身でどうにかすることなど想定外。
残された選択肢は我が子に救いを求めることしかない。
が。
我が子は俺と妻の弱点を併せ持つ頼りない存在。果たして俺を助けてくれるだろうか。
一瞬躊躇したが瞬時にそれ以外の選択肢が無いことを判断し、我が子を呼んだ。

案の定、しり込みする我が子を無理やり部屋に押し込み、代わりに俺は部屋を脱出、後を我が子に託したのであった。
獅子は幼い我が子を千尋の谷底に落としそこから這い上がってきた子だけを育てるという。
俺の心境はまさにそれであった。
ひたすら我が子の逞しさを願い、涙を呑んで部屋の戸を閉め、我が子とゴキブリの退路を絶ったのであった。

ぶつぶつ、ワーギャー言いながらも無事使命を果たした我が子が逞しく見えたことは言うまでもない。
やればできるじゃん。
何事も為せば成る。
次からはもっと静かに、手際良くやってね>我が子。

|

« 直ったのに | Main | 驚きの速さはどこに? »

「我が子」カテゴリの記事

Comments

なんだかんだ言って、自分が始末したくなかっただけなんでしょう?(^・^)

Posted by: ぶんぶん | 2006.09.18 at 14:57

ぶんぶんさん、こんばんは。
返事が遅くなってすみませんでした。
これを言っちゃー父親の権威が地に落ちますけど(もう落ちてるって?)、ことゴキブリに関しては「自分が始末する」という選択肢はありません。(キッパリ)^^;

Posted by: ハルク | 2006.09.21 at 22:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9818/11922547

Listed below are links to weblogs that reference 為せば成る:

« 直ったのに | Main | 驚きの速さはどこに? »