« October 2006 | Main | December 2006 »

不条理だ

先日の追突事故の責任割合は100対0。
警察も保険会社も認めるところである。
ところが。

妻の車は平成9年に新車で購入したもの。
走行距離も10万キロを越えている。
加害者側の保険会社が査定したところ、時価価値30万円に対して修理費が50万円。
全損扱いとなるため30万円までしか補償できないという。
不条理だ!

事故にさえ遭わなければ、「目指せ15万キロ!」を合言葉(?)にあと数年は乗るつもりだったのに。
保険会社は、30万円やるから同程度の中古車を買えと言う。
被害者(車の所有者)の思いなどお構いなしなのだろうか。
不条理だ!

全くねぇ。
これからしばらく、要らんストレスとエネルギーを覚悟しなければならないなんて。
不条理だ!

妻の怪我を聞いて大勢の方がお見舞いや差し入れをくれる。
我が家に集いし差し入れの数々(カステラ、クレープ、ショートケーキ、惣菜各種、果ては主食の炊き込みご飯やうどん等々)は全てありがたく二人で頂いている。
それにしても、どうしてこんなに甘いものが集まるんだろ。

日中の激務(?)をこなし、家事全般をこなして、疲れきってやせ細るはずの俺が増量している。
不条理だ!

ひたすら安静に過ごしている妻が食す。
増量する。
不条理だ! 否、条理だ!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

ついでに紅葉狩り

06111902昨日、あいにくの雨だったけど。
我が子の参観日に行く途中の山道での紅葉狩り。
一人で運転していったので、休憩がてら結構車を止めて堪能した。
寒かった。
冬の気配をちらほらと感じる山道だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんとも言いようが無いんだが

一応、地元だし、毎年、行きたいとは思っていたのだが、なかなか実現しなかった高千穂の夜神楽見物。
今夜が初日である。
今年こそは! と民宿の予約までしていたのに。
予定では今日の夕方には民宿に着いて、夕食後、夜神楽見物のはずだったのに。
キャンセルを余儀なくされた。

昨夕、妻が追突事故に遭ってしまった。
俺の車が追突されてまだ一ヶ月も経っていないというのに。(ココログの更新はまだ2回しかしていないというのに。)
何の因果かしら?

今回は玉突き事故の真ん中。
渋滞で止まっていた妻の車が追突され、その衝撃で妻の車が前の車に追突。
妻はかけていたメガネが飛んだらしい。
車はレッカーで無ければ動かせなかったし。
過失責任は100対0だから治療費、修理費は全額請求できるけど。

それにしても怖いねぇー交通事故。
絶対に起こしてはいけないねぇー!
妻が、大怪我をしなかったことと加害者でなかったことに感謝しよう。

今朝は病院に行ったり(幸い? 頚椎捻挫、腰部捻挫で済んだようだ)、診断書を持って警察に行ったり、事故処理でお世話になったガソリンスタンドにお礼に行ったり、主夫したり。

明日は、我が子の参観日なので、片道3時間の道のりを一人で往復しなきゃだし。
気をつけて行ってきまっす。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

時の過ぎ行くままに

霜月も既に半ば!
一日がアッという間に終わり、土、日のお休みが瞬時に過ぎ去る。
この分だと明後日くらいには年末になりそうな時間感覚なんだけど。
皆様、良いお年を!(おぃ)

2年半以上も労使交渉を続けてきた我が家の電子レンジ
40~50秒の仕事さえ拒絶されるようになりついに(ようやく?)修理に出した。

修理店に持ち込む前に妻と話し合ったこと。
俺 「いくらまでだったら修理するつもり?」
妻 「いくらならいい?」
俺 「5千円位じゃね。」
妻 「う~ん。8千円までにしよう。」
俺 「8千円の基準は何よ?」
妻 「別に無いけど。1万円もかけて修理する気にはならないけど、性能自体は気に入ってるから8,000円位の修理代は出してもいいかなぁ~と思って。いいでしょ?」
俺 「いいよ。8,500円だったらどうする?」
妻 「もー! 迷うこと聞かないでよ。8千円台だったら修理!」

今日、修理が終わって無事帰宅した電子レンジ。
文句も言わず、黙って、指示通りの時間を受け入れる働き者に変身していた。
快適に使えるようになったレンジを扱いながら妻が呟いた。
「どうせ修理するんだったらもっと早くに修理に出しとくんだった。」
そうだよなぁー。
1分以上の仕事をさせるのに2分以上も交渉しなければならなかった2年半以上に及ぶ苦労はなんだったんだろうね。
修理代、8,400円なり。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

3連休

行楽の秋の3連休に家に閉じこもってばかりもいられまい。
と思ってはいたのだが、初日(11/3)と今日(5日)は家に閉じこもってた。
読書(最近は東野圭吾作品ばっか)にテレビ、ビデオ鑑賞(踊るレジェンドムービー3作品、容疑者・逃亡者・弁護士)、で完全休養日。う~ん。満足じゃ。

昨日(4日)は「温泉にでも行こう!」
ということで、湖の駅川の駅を経由して、日本一長い木造車道橋を渡り、たどりついたところはカリコボーズの湯「ゆた~と」
俺の車は修理中のため、妻の軽(自動車)でのドライブだったのだが、やっぱ、長距離は大きな車が楽だね。
我が家からは車で1時間30分の行程だった。

紅葉も期待していたのだが、残念ながら見ることはできなかった。
県北(高千穂、五ヶ瀬)でようやく始まった頃だから、県央地区はまだ無理だったかな。
それでも山の空気は冷たくて、とっても爽やか。マイナスイオンもいっぱい浴びることができた。
リフレッシュ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »