夏の気配

というより、もうすっかり夏かも。
日南で今年最高32・6度 各地で真夏日

 県内は21日、高気圧に覆われた影響で晴れ間が広がり、日南市油津では最高気温が32.6度と今年最高を記録するなど、各地で30度を超える真夏日となった。
昔話になるけれど。
俺が子供の頃は「夏に肌を陽に焼くと冬は風邪を引かない」と教えられ、帽子もかぶらずに外を飛び回っていたものだ。
学生時代にアルバイトで一日中船の上にいた時も、帽子なしどころか裸で過ごしていたもんだ。

最近はいろいろなところで紫外線の怖さを耳にする機会があって、お日様に当たるのが恐ろしくなってしまった。
(もう手遅れの感も否めないのだが・・・)
お日様を避ける生活なんてイヤだけどねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

農林水産祭り

あいにくの天気(雨)だったけれど予定通り4/22に開催された。
昨年はとっても良い天気だったんだが。
06042201チリメンの販売。
06042202カツオのたたきの試食。
06042203傘をさしながらも結構な人手だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一木一草

一木一草

地元宮崎の旬の食材をいかした約80種類のお料理が、ビュッフェスタイルでお召し上がりいただけます。
ということで、いただきに行ってきた。
夜は値段が高すぎて元が取れないので家でゆっくりしたかったから、昼食を妻と二人で。
本格的な地産地消レストランなんだそうな。
美味しゅうございました。
品数も豊富で一時間かけて食事したけどとても全部は食べれなかった。(おぃ)
家庭料理(筑前煮、きんぴら、漬物各種等々)も沢山あったけど、妻の手作りに勝るものは少なかったかな。
やっぱ食べ慣れた味ってのが一番美味いんだろうな。(と妻にゴマをすっておく)

昼食に二人で3千円以上使ったためにお金が二人してデザートまでしっかり食べ過ぎてお腹が空かない。
したがって今日の我が家の夕食は無し。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一足お先に

先日、既にご馳走になったんだが。
本格的シーズン到来だ。
寒ブリ季節到来 延岡で今季初水揚げ

 冬の味覚“寒ブリ”の季節到来―。延岡市の浦城漁港で7日、脂の乗ったブリ約380匹が水揚げされた。同市周辺で、まとまった量のブリが水揚げされたのは、今季初めて。シーズンは例年、3月末ごろまで続く。
先日はひたすら刺身を食ったから、今度は網焼き、ぶりシャブ、ぶりチリがいいな。
う~ん。鰤よ来い!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

寒波到来

田野で大根干し始まる 初の寒波到来

 県内では四日、冬型の気圧配置が強まり、えびの高原で五センチの初雪を記録するなど、初の寒波到来となった。田野町では冬の訪れを告げる千切り大根の天日干しが始まった。
寒かったぁ。
いよいよ本格的な冬到来だ。

妻が我が子へ送ってあげたねりくり、我が子がテラスに置いてたら凍ったそうな。すげぇ~!自然冷凍庫だ。
我が家の軒先を占領している80個余りの渋柿も凍らんばかりだ。

今週一週間はこの寒さが続くとか。
明日は12月になって2度目の忘年会。
風邪ひかないように飲まなくちゃ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

予行練習でも祭り

051103-02我が子の参観日の帰り、最初の寄り道は高千穂温泉。
久しぶりにのんびり、リフレッシュ。
次に行ったのが天岩戸神社。
予行練習だけれども祭りなんだって。

天岩戸夜神楽三十三番大公開祭り。
岩戸地区の神楽保存会会員約20人が、約12時間かけて33番を奉納。
奉仕者にとっては本番前の最後の予行練習。ひとつひとつの所作を確かめ、本番への緊張感を高めていた。
国の重要無形民族文化財に指定されている「高千穂の夜神楽」は11月19日から幕開き。
来年2月まで、町内19地区で奉納される。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

期せずして

昼食後に行く予定だったイオンSC。
駐車場まで行ったのだが、「満車です!」
オープン後、初のウィークエンド。さすがに4千台収納可能な駐車場もついに満車となったか。
並んでまで行く気もなかったので、そのまま素通り。
そのうち行く機会があるでしょ。

050521-01帰路、期せずして立ち寄ったのがここ。
市民の森で明日から開催予定の「はなしょうぶ祭り」
160種20万本。数えてないけど。見頃だった。
人もそれほど多くなく、のんびり観賞できた。
美味しい料理にきれいな、はなしょうぶ観賞。
俺にとっては、いつもと違うチョットおしゃれな土曜日だった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

正食・食養

今日の昼食は天空カフェ Zeal(ジール)へ行ってきた。
マクロビオティックの料理店。

マクロビオティックとは

 桜沢如一(さくらざわゆきかず)氏により広められた陰陽の法則(「無双原理」=”宇宙万物は、陰陽より成る”)を取り入れた穀物菜食中心の食生活のこと。判断力を高め、幸福に生きることを目指す。 自然環境の調和や世界の平和まで視野に入れた画期的な思想。 読み方はフランス語のMacrobiotiqueより来ており、語源はギリシャ語に由来している。macro=大きな、包括的な。bio=生命の、生き生きした。biotic=生活法、若返り術。 日本では「正食」「食養」などと訳されているが、まだまだ一般的ではないのに対して、海外では知名度がありマドンナやトム・クルーズなど実践者も多い。

お米は玄米か五穀米。食材に肉と魚と卵は無し。砂糖、牛乳も一切使っていないらしい。
十品以上の料理が並べられ、バイキング方式で好きなものを好きなだけ食べられる。
並んでた料理全て食べた。
美味しかった。
玄米は多分、圧力鍋で炊いてるんだと思う。我が家の味と一味違ってた。(なので、妻が圧力鍋に食指を動かしつつある。)
「ごろごろ野菜のオーブン焼き」が絶品!それ以外の料理も全て堪能した。
三年番茶は我が家のほうが美味しかったかも。濃いだけかもしれないけど。
「肉や魚がないので物足りないかも?」と思っていたが、なんの、なんの!大満足、満腹の昼食だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明日行ってみようかな

イオンSC正式開業 22日までに25万人見込む

 宮崎市新別府町のイオン宮崎ショッピングセンター(SC)は十九日、グランドオープンした。運営するイオンモール(千葉市)や県、市など地元関係者が出席してオープニングセレモニーもあり、正式な開業を祝った。・・・中略・・・イオンモールによると、プレオープン三日間(十六―十八日)には十四万人が訪れ、SC全体で四億円を売り上げた。駐車場には計五万八千台が駐車したが、満車になることなく交通渋滞もなかったという。
確かに大きな渋滞はなかったけど。小さな渋滞はあちこちで起こってた。
普段、渋滞なんて縁のない俺の通勤路も、グランドオープンの日(5/19)にはさすがに渋滞してた。
一日に2万台近い車が一箇所に集中したんだもん。渋滞するでしょ。どっかで。
 十九日から最初の日曜日となる二十二日まで四日間には、二十五万人の来客と七億三千万円の売り上げ、十万台の駐車台数を見込む。
明日は休日。行ってみようかなSC。けど、多いだろうなぁ、人と車。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

語り継ごう

「いとし子の日」 宮崎日日新聞のコラム「くろしお」より

 今年もまた「五月十一日」が巡ってくる。六十年前、米軍機による宮崎市空襲が激しさを増す太平洋戦争末期のこの日、集団下校中の小学生十二人の頭上に爆弾が降り注いだ。
 幼い命は一瞬にして散った。・・・中略・・・直撃弾を浴びて、肉体は四散した。
・・・中略・・・
 今、付属小から三百メートルほど離れた市道側溝に「いとし子の供養碑」が立つ。犠牲になった児童の母親・山下久子さんが戦後、十二人全員を供養したいと立てた。その供養碑に遺族以外で命日には欠かさず参って花を手向ける人がいる。宮崎市の元小学校教諭(75)。
 自らも同じ空襲で重傷を負い、あの日の惨劇は今も目に焼き付く。だから、児童らのことは自分のことのように胸が痛み、命日にはしぜんと供養碑に足が向くのだという。昨年は自作の歌をささげた。そんな元教諭に心配なことがある。
 年を重ねる中で「五月十一日」が市民の脳裏から離れ、風化しつつあることへの懸念が強まっているのだ。それを防ぐには供養碑に寄せる母親の思いを受け継ぎ、伝えていかなければならない。元教諭はそう思って、今年も碑の前に立つ。

著作権法上マズイでしょ!って思いながらもほぼ全文引用してしまった。
許して!
語り継ぐから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧